イタリア・フォッパぺデレッティ社の木製アイロン台☆

懸賞 2016年 03月 10日 懸賞

長い間使っていた我が家のアイロン台は、学生寮時代に大型スーパーで買った一番安かった物(28ユーロだったかな)なのですが、作業台の布地が薄すぎるからかかけ心地も悪いし、安定性も悪くグラグラ。夫や産後の手伝いに来てくれた母からも評判が悪かったのですが、ベビールームの見直しをきっかけに遂に良いものに買い替えました~!024.gif

引っ越し後の物置の要素が強かったベビールームの隅のタンスの横に隠して立てかけていたのですが、ハイハイする赤ちゃんには危険なので、寝室に移動することに。でも、寝室には隠す場所も無いし、デザイン性のある物に買い替えて、寝室隅の低めチェストと壁の間に置くことに。

デザイン性が高いアイロン台といえば、やはり木製!!アマゾンで木製で探すと、Foppapedretti(フォッパぺデレッティ)社やArredamenti(アレダメンティ)社というイタリアの会社の物がヒット。二つの間で悩んでいたのですが、フォッパぺデレッティ社のアイロン台は色展開がダークブラウン、ブラック、ライトブラウン、ホワイトと4色もあり、我が家のインテリアに合いそうな白を選びました。(ちなみに色で値段がかなり違うので、ダークブラウンがお得です。)

b0213177_1891814.jpg

我が家の白い窓枠にとてもマッチして素敵~。053.gif

使い心地もバッチリです!メリットは・・・
・どっしり重めで安定感が抜群。ベッドカバーなどの大物にアイロンをかけても、全くグラつかない。万一、赤ちゃんが押しても倒れない。
・布地がしっかりとしていて、かけ心地が抜群。安いアイロン台とは雲泥の差。
・右のアイロンを休憩に置く部分もしっかり安定。安いアイロン台の時は、倒れそうになるので使えず。大きなスチームアイロンも置けます。
・一般のアイロン台よりも幅広なので、夫の大きめ衣服や、大きめカバー類のアイロンがけが楽々。今までの細めのアイロン台だと、何度も布を台の上に持ってこないといけなくてストレスだった。
・中部に台がついているので、アイロンをかけ終わった衣服やカバー類を畳んでここに置き、次々とアイロンかけが進む。これ、意外と便利です♪
・高さが3段階に調整可能
・ローラー付き
・デザイン性が高く、インテリアの雰囲気を壊さない。

デメリットとしては・・・
・安定感がある分、やはり重い。
・ローラーがあるけれども、あまり回転しない。
・一般的なアイロン台よりも幅広なので、作業台の布地の買い替えは専用の物しか使えない。
・・・くらいですね。

布地の買い替えは専用の物しか使えませんが、デザインがシンプルで素敵なのでこれで十分です。
b0213177_18223690.jpg

デザインはこんな感じ。アイロン台の布地としては珍しく落ち着いたデザインでとても気に入っています。立てかけておいても見栄えが悪くないのが良いですね。016.gif

ドイツのアマゾンで買うと、イタリアから直接送られてきたのですが、三日で着きました♪

ちなみに日本のアマゾンでも売っていましたが、海を渡る送料と関税の関係か、やはりかなり高くなりますね。ドイツからだと、EUのおかげでイタリア製は関税が掛からないのが助かります。

イタリア製の素敵なアイロン台のおかげで、アイロン掛けの時間が楽になり、クラシックの音楽なんか流して優雅にアイロン掛けしています。037.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2016-03-10 19:27 | 家具

<< おいしいレバノン・スイーツのバ...   ベビーゲートの購入検討☆ >>