<   2017年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

ライン川クルーズ☆

懸賞 2017年 05月 31日 懸賞

リューデスハイムからボッパルトまでは、ライン川下りとなるので、2時間ちょっと、とクルーズを楽しむちょうど良い長さだと思います。ということで、リューデスハイムからは楽しみにしていたフェリーに乗ることに。174.png

ちなみに、KDラインの船だと、電車とのコンビチケット割引が効くみたいで、行きの電車チケットを提示すると、帰りのフェリーのチケットが20%オフになりました。子供は4歳までは無料です。他にも学生などの割引適用が色々あるみたいなので、事前情報を細かくチェックするのがおススメです♪
b0213177_17255666.jpg
早く着きすぎて乗船時間まで、坂をグルグル回って時間をつぶしました。この坂の下は普通に川なのに、娘が走り続けようとして気が休まりませんでした。119.png
b0213177_17262939.jpg
リューデスハイムの町ともお別れ。
b0213177_17274009.jpg
外は30度でしたが、船内はクーラーが効いていて助かりました。飲食も充実しているレストラン・カフェなので、長丁場でも安心です。169.png

天気の良い連休とあって、乗客はかなり多いかったですが、皆デッキ席に出たので、中はちょうどいい感じの込み具合。こちらの人は、とにかく外に座りたがりますもんね。

b0213177_17275984.jpg
のどかな景色が続きます。
b0213177_17301529.jpg
ワイン畑の丘陵に古城の廃墟があって、本当に憧れていたドイツそのものの世界。162.png
b0213177_17310653.jpg
この辺りはワイン生産が有名なので、ワインをお土産にしても良いですね♪
b0213177_17324325.jpg
そうそう、船内は一階は閉まっていて、2階以上が開いていました。エレベーターは無いですが、階段にリフトが付いているので車椅子の人でも何とかなる感じです。ただ、バギーはリフトには載せれないので、担いで持ち上げするしかないので、軽量型のバギーじゃないと大変です。
b0213177_17432120.jpg
前回は張り切って古城を一つ一つチェックしましたが、今回は子供連れなのでそこまではできず。
b0213177_17434997.jpg
でも、Rossmannで買ったシールブックが役立ち、娘は終始ご機嫌でシールをペタペタしたり、ちぎったりと静かでした。162.png
b0213177_17454620.jpg
たくさんある古城の中には古城ホテルもいくつかあるので、いつか絶対に泊まってみるのが夢です。ただ、古城ホテルの部屋数って少ないので、有名どころは連休とかだとかなり早くに予約しないと満室なのが残念。2か月前だと遅すぎてもう全部埋まっていました。やっぱり平日にしないと難しいのかな~。
b0213177_17470583.jpg
ちなみに、この船にはイギリスの中学生の修学旅行客が乗っていてかなり賑やかでした。で、降りる時も何気に見ていると、英語のロゴ&右ハンドルのイギリスの大型バスが迎えに来ていて、イギリスからバスで来たみたいでビックリ!遠いですよね~。
b0213177_17490190.jpg
外は30度と暑いですが、船だから風もあるし、日蔭だとちょうど良いくらいの気温でした。なので、たまにデッキ席に行って写真を撮ったりしました。
b0213177_17513568.jpg
それにしても、鉄道模型の世界そのものですね。
b0213177_17572946.jpg
このライン川沿いは、山→町→鉄道→車道→サイクリング道の順番に出来ているので、ドライブやサイクリングにもおススメです。娘が大きくなったら、サイクリングもしていみたいな~。178.png
b0213177_17575734.jpg
船の操縦ごっこもできて子供は大喜びです。
b0213177_17583850.jpg
珍しい道具に夢中の娘。
b0213177_17595414.jpg
そうそう、今回は幼児連れ&時間がなくてボッパルトとリューデスハイムのみの観光でしたが、次回はOberweselやBacharachの町も観光してみたいです。
b0213177_18012719.jpg
この辺りはキャンピング場も充実しているので、キャンプしに来るのも良いですね。
b0213177_18021722.jpg
旗のある所がローレライ展望台です。展望台の近くにもキャンピング場があるし、上の山道をハイキングすると絶景が楽しめて良いですね。
b0213177_18031244.jpg
猫城が見えます。
b0213177_18191137.jpg
ラインフェルス城も一度泊まってみたいですが、とても有名なのでチェックする時期はいつも満室なのが残念です。
b0213177_18193399.jpg
兄弟城として知られるBurg Liebenstein(リーベンシュタイン城)と Burg Sterrenberg(シュテレンベルク城)です。マイナーなのですが、調べてみるとどちらもホテルになっているみたいで、値段もそんなに高くないし、次回はどちらかに泊まりたいです。ここはマイナーな分、部屋が空いている可能性が高そうだし。177.png
b0213177_18094746.jpg
最後はボッパルトに到着。やっぱりこのホテルに宿泊すると、目の前がフェリー乗り場なので便利ですね。疲れていたので、ホテルのレストランで晩御飯を食べ、娘の就寝後は夫と交代制でプールに入りました。ここのホテルは宿泊客にはプールも無料なのが魅力です。179.png

と、楽しいライン川クルーズを満喫したのでした。

そして、このブログはこの回で画像容量が一杯になってしまったので、新しくブログを作って引っ越ししないといけません。この6年ちょっと、ほぼ毎日書き続けてきた日記代わりのブログなので寂しいです。。。思えば、大学時代の苦しい試験からの現実逃避の為に作った趣味のアンティーク紹介ブログでしたが、その後の結婚・就職・出産を経て、育児ブログになりました。今まで読んで下さってありがとうございました。113.png

また新しいブログが出来次第、そちらの案内をしますね♪

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-31 19:40 | 旅行ーライン川紀行 | Comments(0)

電車でリューデスハイムへ☆

懸賞 2017年 05月 30日 懸賞

最近、花粉が凄く舞っていて目の中に入ったりと大変です。ドイツの住宅街には木々が多いのですが、建物の高さに合わせて街路樹も伸びているので、田舎町よりもある程度の規模の街中の方が花粉が凄いです。ハンブルクだと住宅街は6階建てが普通だから街路樹も20mくらいの高さだし、この街は4階建てが多いのでそれに合わせた高さで花粉も凄いです。しかも、家の前が大きな公園だから、タンポポの綿毛の様な大きさの花粉が空気中をずっと舞っています。花粉症じゃないのが幸いですが、目に入ると痛いです。。。119.png

さてさて、ライン川紀行の続きです。ボッパルトからリューデスハイムまでのライン川クルーズをしたかったのですが、往路は上りになるので何と船で4時間かかり、復路は2時間ほどです。私はライン川クルーズがしたくてきているのでOKですが、娘にはキツイので、往路は電車で行くことに。電車だと30分程で着きますしね。
b0213177_17535440.jpg
電車に乗ってはしゃぐ娘。娘が生まれてから電車に乗ったのは数えるくらいなので、娘も大興奮でした。113.png

ボッパルトからビンゲン・アム・ラインまで乗るのですが、ビンゲンの駅は「Bingen Hbf」と「Bingen Stadt」との二つあり、対岸のリューデスハイムにフェリーで行きたいなら、「Bingen Stadt」が正解です。前回は手前の「Bingen Hbf」で降りてしまい後悔する羽目になりました。
b0213177_17544699.jpg
対岸にはニーダーヴァルト記念碑が見えます。
b0213177_17554691.jpg
駅を出るとすぐにカフェ・レストランがあるので、ここで休憩するのもおススメです。

というのも・・・
b0213177_17570311.jpg
フェリー乗り場まで何もない川岸を延々と1kmほど?歩かないと行けないからです。
b0213177_17582782.jpg
最後に走って運良くフェリーに乗れました。こちらのフェリーは2ユーロだったかな。
b0213177_17584448.jpg
対岸のリューデスハイム。到着後、乗場から街の中心部まで結構歩かないといけません。
b0213177_17595918.jpg
途中で、こちらのワイン博物館でトイレ休憩をしました。ありがたいですね。
b0213177_18040593.jpg
中々綺麗なプロムナードです。
b0213177_18051834.jpg
ワイン畑もあり、小さくですが、街中からニーダーヴァルト記念碑へ向かうゴンドラも見えます。
b0213177_18054838.jpg
こちらは有名なツグミ横丁です。
b0213177_18061377.jpg
ツグミ横丁のレストランでお昼をいただくことに。
b0213177_18064437.jpg
シュパーゲルのパスタを頼みました。ここは雰囲気も良くておいしかったです。
b0213177_18070830.jpg
ツグミ横丁はこの町一番の観光スポットなので、国際色豊かな団体旅行客で賑わっています。
b0213177_18073762.jpg
小さなカップのErdbeerbowle(イチゴとスパークリングワインの飲み物)が1ユーロで振舞われていたので、こちらもいただきました。娘はご好意でイチゴを貰って食べていました。
b0213177_18110441.jpg
通りは観光客でごった返していて、観光気分も盛り上がります。
b0213177_18113034.jpg
こちらがニーダーヴァルト記念碑へ向かうゴンドラ乗場。乗りたかったけれど、バギーもあるし荷物が多いのでやめました。今度は絶対乗りたいな~。
b0213177_18123009.jpg
この広場は段差がちょっとあるので、そこで遊ぶ娘。2歳児との観光は、とにかく段差やスロープとの戦いです。(ずっと段差やスロープを上り下りして遊びたがるので、全く進めない。止めさせると大泣きで抵抗するし、本当に疲れます。。。)
b0213177_18134112.jpg
暑いのでアイスを買いました。
b0213177_18142165.jpg
アイスのコーンを貰って大満足の娘。うちの子はアイスクリーム屋さんごっこが大好きなのですが、アイス自体は冷たいので嫌いなんです。でも、ドイツだとアイスを買うと子供には無料でコーンをプレゼントしてくれるので助かります。
b0213177_18144420.jpg
その後は町中をブラブラ。
b0213177_18150144.jpg
こじんまりとした小さなかわいらしい町なので、散歩するのも楽しいですね。

で、コブレンツ行きの最終フェリーが16時15分なので、早目にフェリー乗り場に行きました。続く。。。

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-30 20:10 | 旅行ーライン川紀行 | Comments(0)

2度目のライン川紀行☆

懸賞 2017年 05月 29日 懸賞

ここ数日、30度前後の夏日が続いていますが、何と今日は36度まで上がるんだとか。暑い~。ただ、明日からは25度前後と過ごしやすい気温になるそうで良かったです。

木曜日はドイツの父の日だったのですが、金曜日は夫が有給を取ってくれて連休になったので、金曜日からライン川クルーズをしにボッパルトまで行ってきました~。174.png

ライン川沿いの古城は、私がドイツ好きになった原点なので、数年に一度は訪れたい所。前回は30歳の誕生日で夫と二人旅でしたが、今回は娘と一緒に再訪できて嬉しかったです。が、イヤイヤ期真っ盛りなので、まあ疲れました。。。119.png

でも、前回はハンブルクからだったので遠かったですが、現在はデュッセルドルフ近郊に住んでいるのでライン川自体もぐっと身近になりました。車で2時間程で着く予定が、渋滞で3時間ほど掛かっちゃいましたけど。

さてさて、今回も前回と同じBoppard(ボッパルト)の4つ星ホテル「Bellevue Rheinhotel 」に宿泊。コブレンツからリューデスハイムまでのライン川沿いが世界遺産に指定されているのですが、ボッパルトはその中でも北のコブレンツ寄りで、「DBの駅&マルクト広場&フェリー乗り場」、という旅行者に重要な3つがぐっと近くに揃っているし、程好く賑わいのあるゆったりとした感じ(団体観光客とかはいない)なので、宿泊するのもおススメです。
b0213177_18091039.jpg
ホテルの前の川沿いには、テラス席が用意され、天気が良い日はここで休憩するのが気持ちいいです。181.png
b0213177_18093292.jpg
フェリー乗り場の側なので、フェリーを眺めていると退屈しません。
b0213177_18094746.jpg
こちらが宿泊したホテル「Bellevue Rheinhotel」で、フェリーの船着き場のすぐにあるのがとても便利。
b0213177_18102712.jpg
普通のダブルルームを予約しましたが、中々余裕があって良い感じでした。夫のポーズがちょっと格好つけているみたいですが偶然です。本当はピシッとお部屋だけの写真を撮りたかったのですが、家族は待ってくれずにワーッとお部屋に突入されました 笑。
b0213177_18105894.jpg
ベビーベッドも用意してもらったのですが、夜中に娘が泣いたので、結局一緒のベッドで寝ました。

せっかくだし、川沿いの方の部屋を予約したかったけれど、1か月前だと遅すぎたみたいでもう満室だったので、町側のお部屋でした。
b0213177_18111903.jpg
それでも最上階だったので良い景色ですね。

ちなみに、廊下を挟んで反対側のお部屋がスイートルームでした。ここのスイートルームには90年代に日本の天皇皇后両陛下が泊まられたそうで、部屋の横に記念プレートも掲げられていました。
b0213177_18113566.jpg
ベランダには椅子が置いてあり、涼むことができました。
b0213177_18114772.jpg
川沿いの景色は雄大です。
b0213177_18115989.jpg
天気が良かったので、パラグライダーがいっぱい空を飛んでいました。

この辺りは、Bopparder Hammと呼ばれるライン川が180度蛇行する場所で、展望台もある観光名所です。展望台までチェアリフトで行けるのですが、怖がり&イヤイヤ期の2歳児と乗る勇気は無かったので、また次の機会に乗ることにします。
b0213177_18121289.jpg
木組みの家があったり、町としてもかわいらしい町です。
b0213177_18122716.jpg
マルクト広場は賑わっていました。
b0213177_18131818.jpg
マルクト広場にはsebamed(セバメド)の専門店もありました。というのも、ボッパルトにはセバメドの本社があるんです。フェリーの次の停留所「Bad Salzig」辺りに本社があってフェリーからよく見えます。

セバメドは敏感肌にピッタリの肌に優しいスキンケア商品が充実しているメーカーで、ドイツに来てからもうずっと10年以上保湿クリームを愛用しています。なので、専門店があってちょっと嬉しかったです。敏感肌の方にはおススメです。
b0213177_18124784.jpg
ボッパルトはショッピングストリートもそれなりに充実していて何でも揃います。30度になると言われる夏日なのに娘のサンダルを買っていなかったので、慌てて靴屋さんで買いました。
b0213177_19090440.jpg
新しいサンダルを履いた娘。大きさはドイツのサイズで24になりました。お店で娘に合うサンダルはこれだけだったし、44ユーロほどと相場だったので買ったのですが(ドイツのちゃんとしたメーカーの良い幼児用サンダルの相場は40ユーロから50ユーロくらい。サンダルだからちょっと安くなるかなと思いきや、普通の靴と同じくらいです。。。)、すごく履き心地が良いみたい!!

「Richter」というオーストリアのメーカーのもので、ファッション性の高いデザインと整形外科医にも認められた機能性を持ち合わせていて人気の子供靴メーカーだそう。ウィーン少年合唱団の公式シューズにも採用されているくらい高品質だそうで、偶然ですが良い買い物をしました。

買い物をした後は、マルクト広場のレストランで晩御飯を食べました。続く。。。

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村


[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-29 19:36 | 旅行ーライン川紀行 | Comments(0)

ママ友宅での休日☆

懸賞 2017年 05月 26日 懸賞

今日はドイツではChristi Himmelfahrt(キリストの昇天祭)の祝日で、この日はドイツの父の日でもあります。ドイツの父の日=男性の日なので、男性が友人とバーベキューをして昼間からお酒を飲むパターンが王道ですね。ということで、ママ友Yさんの旦那さんからバーベキューに誘われました~。174.png

昼過ぎに尋ねると、V君はお昼寝中で、お庭で遊んでおいてとのこと。
b0213177_05480345.jpg
薔薇が咲いている小さなお庭には、V君のテントがありました。やっぱりお庭があるって良いですね~。162.png
b0213177_05481906.jpg
娘も遊ばせてもらいました。
b0213177_05483145.jpg
中はおもちゃで一杯♪

その後、V君が目覚めてから、お庭でお手製のティラミスとコーヒータイムを楽しみました。181.png
b0213177_05484697.jpg
おいしかったです~♪
b0213177_05490381.jpg
娘は子供用の机でティラミスを食べました。子供も食べられるお酒とか抜きのティラミスで、娘も半分くらいは食べました。
b0213177_05491935.jpg
お庭には、貝殻の形のコンパクトな砂場セットも。これはとても良いアイディアですね。うちの子は砂場大好きなので、大喜びで遊んでいました。179.png
b0213177_05493054.jpg
ココアを飲むV君。
b0213177_05494164.jpg
娘用の乗り物を用意していてくれたので、これでお散歩に行くことに。
b0213177_05495823.jpg
やっぱり男の子は乗り物大好きだし、スピードも速いですね!!

b0213177_05501670.jpg
すっかり仲良くなった二人。マルクト広場で休憩する時も一緒に座りたがりました。
b0213177_05502923.jpg
とにかく横並びが好きな二人。それにしても、偶然にも二人共ギンガムチェックを着用でお揃いに。赤のワンピと水色のシャツと、男女で色違いでかわいい~。113.png
b0213177_05504048.jpg
仲良く追いかけっこをしてグルグル走り回る二人。お揃いの服を着た二人が追いかけっこをしているのが本当にかわいらしかったです。

で、二人仲良くこの砂でずっと遊び、砂まみれでかなり汚れました。105.png

その後、夕方からはお庭でバーベキューをしてたらふくご馳走になりました。写真を撮るのを忘れちゃったのが残念ですが、豪華でありがたかったです。

と、娘も大喜びの楽しい休日を過ごしたのでした。それにしても、庭付き一戸建ての良さを改めて実感しました。お庭があれば、子供が遊べる範囲も広がりますもんね。174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村



[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-26 06:19 | ドイツ生活 | Comments(0)

タングルティーザーのかわいいキティちゃんのヘアブラシ☆

懸賞 2017年 05月 24日 懸賞

私の髪質は太くて多い直毛なので、髪がうねるという悩みはあれど、絡まって困る事は無いのですが、娘の髪質は夫にそっくりで、細くて柔らかい癖っ毛という典型的な欧米人の髪質。更には寝相が悪く、頭の位置をコロコロ変えることから髪の毛がどんどん絡まります。なので、寝起きとか鳥の巣頭のように絡まっていて、髪を梳かすのに一苦労なんです。お水で濡らして優しく、と気を付けて梳かしているのですが、ちょっと痛いとすぐに逃げ回るし朝は一苦労。。。137.png

そんな時に聞いたのが「TANGLE TEEZER(タングルティーザー)」という話題のイギリスのヘアブラシで、絡まっている髪の毛もスルッと梳けるという優れもの。英国女王賞も受賞した良い物なんだとか。

ドイツのドラッグストアのdmではコンパクトタイプの物が14ユーロほど、ドラッグストアのオリジナルPB商品が9ユーロほどで販売されています。人気商品だから、他メーカーから類似商品も出回っていることもあり、最初、私はアウトレットTKMAXXで5ユーロの程の物を購入して使用。そんなに悪くは無かったのですが、何とすぐに壊れました。櫛の部分と外側の部分がパカッ外れるようになったので、本当に安かろう悪かろうを実感。。。

ということで、素直にオリジナルのタングルティーザーを買う事にして、デザインも様々な中、娘の大好きなハローキティとのコラボ商品を購入。
b0213177_16303426.jpg
(画像は借り物です)ピンクのキティちゃんのタングルティーザー。かわいい~。162.png

キティちゃん好きの娘にも大好評で、大人しく髪の毛を梳かさせてくれるし、最初の数日間は、コレをベッドに持ち込み一緒に眠るほどの気に入りよう 笑。

最初に買った安物より、はるかに使い心地が良いのでストレスフリーです。今まで髪の毛を水に濡らせてゆっくりと梳いていたのが、水に濡らさなくてもスルッと梳けるようになりました。感激~。174.png
b0213177_04361562.jpg
(こちらも借り物の画像)携帯用のコンパクトタイプなので、下にカバーも付いていてブラシが汚れないようになっているのも嬉しいですね♪

デザインも様々なので、好みに沿った物を選べます。また、日本だとアマゾンや楽天で普通に買えますが、偽物も出回っているようなので、正規代理店から買うのが良いと思います。(偽物との見分け方はコチラ

とにかく、髪が絡まって困っている方におススメのブラシです♪

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-24 17:16 | ベビー関連 | Comments(0)

Palmoliveのかわいいハンドソープ「Aquarium」☆

懸賞 2017年 05月 22日 懸賞

今日は夏日が到来し、24度まで上がりました。今週末には30度になるらしく、せっかくだからサマーワンピをたくさん着ようと思います。ドイツで、こういうタイミングを逃したらワンピは寒くて出番が無いですもんね。ということで、買ったばかりのシンプルな薄いデニム風素材のワンピの裾上げを自分でしました。娘も今日からKITAへの登園を再会したので、自分の時間も持てましたし。174.png

私は身長158cmと、日本女性の平均身長ジャストなので、平均身長が170cmほどのこちらの女性用ワンピは長すぎることが多いんですよね。本当はまたミシンコースに通ってちゃんと習おうと思ったのですが、今週末はちょっと旅行する予定だしすぐに着たいので、自分ですることに。

初めてワンピの裾上げをしたのですが、長めだからと軽い気持ちで20cm切ってしまうと短すぎて大ショック。ということで、考えた末、20cm切った分の下の10cmだけを使い、少し長いのでギャザーにして付け足すとアクセントが出たというか、結構良い感じになりました。カジュアル素材でシンプルなタイプだったら、どうにかなるもんですね。今回は手縫いもしましたが、ちゃんとミシンで縫ったし、今までのミシンコースの成果がちょっと出て嬉しいです。178.png

さてさて、今日ご紹介するのは、Palmoliveのハンドソープの「Aquarium」です☆

Palmoliveのボディーソープやハンドソープってドイツでは定番の人気商品で、香りも良いし種類も豊富でどこのドラッグストアでも売っています。ドイツでは石鹸よりもハンドソープの方が人気だし、そのせいか、ハンドソープのお値段も日本よりもかなり安い気がしますね。

中でもおススメは、断然「Aquarium」というタイプです。
b0213177_04481206.jpg
アクアリウムという名の通り、パッケージが水族館のようでかわいいんです。こちらはイルカ。162.png

イルカが泳いでいるように見えるように、イルカは真ん中の管に張り付けてあって、その後ろに海の背景、前に海藻を配置し、3Dっぽく工夫しているデザインが素敵です。

ドイツのお宅ではバスルームはマリン系イメージのブルーで統一したインテリアにしているお宅も多く、そんなお宅にもピッタリです。我が家もマリン系を若干意識していることもあり、ドイツに来てからずっと、バスルームとトイレのハンドソープはいつもコレ、というくらい気に入っています。179.png
b0213177_04482731.jpg
他にも、ウミガメと熱帯魚のタイプが販売されています。タイプはこの3種ですが、前の海藻の色合いの組み合わせも何パターンかあって、それで雰囲気が変わるので飽きません。113.png

パッケージだけでなく、ハンドソープの質としても優秀だし、アトピー性敏感肌の私がもう10年くらい?毎日使っていても特に問題ありません。こちらの300mlのタイプがドラッグストアで1.25ユーロくらいとお値段も安いです。子供は動物が好きだし、娘もこのハンドソープに食いついているので、家族で使うのにも良いですね♪

ドイツでバスルーム用に爽やかなデザインのハンドソープを探している方におススメです~。177.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-22 17:15 | 雑貨 | Comments(0)

便利な子供用の食事マット☆ baby

懸賞 2017年 05月 22日 懸賞

今日は娘のイヤイヤがパワーアップしてかなり大変でした。イヤ、っていう時も今までだったら普通の声で言っていたのに、最近は叫ぶような大声だし。。。また、街中をお散歩したのですが、私達の言うことを聞かずにあさってな方向へ歩き出し、路面電車も通るからパニックになりました。2歳のイヤイヤ期にはホント、バギーが無いと危ないですね。137.png

さてさて、そんな娘も2歳1か月半になり、91cmの15kgともう大きいし、ついに食卓のハイチェアのベビーセットを外しました~。174.png

ちなみにうちはこんな感じで、ストッケのトリップトラップにベビーセット&プレイトレイ(お食事トレイ)を付けていました。食べこぼしや食べ遊びで汚れやすい乳幼児期にはこのお食事トレイが大活躍だったのですが、そろそろ座った状態で前かがみになるとお腹が窮屈になるように。また、ベビーセットを付けていると抱き上げてスポッと座らせないといけないので、もう15kgの娘を抱きあげて入れるのが大変になったんです。

ということで、ベビーセットとお食事トレイを外し、トレイが無くなると食卓が汚れるので食事マットを購入。
b0213177_05582284.jpg
こんな感じです。雲の形のシリコン製のものを購入。かわいらしいですよね。162.png

これだと、娘が自分でよじ登れるので助かります。降りるのはまだ怖いみたいで、抱っこを要求されますけど。。。

それにしても、お食事トレイが無いと、こうまで食べこぼしで服が汚れるんですね。一応、ベビービョルンの食べこぼしキャッチ力の高いソフトスタイを付けているのですが、それでも食卓とスタイの間に隙間が空いているから、ポロポロこぼしています。

ということで・・・
b0213177_05583376.jpg
キャッチ力のあるタイプのシリコン製マットも購入。これで大分マシになりました。164.png

これらはどちらもドイツだと10ユーロ前後でしたが、日本だとアマゾンや楽天で800円前後で売っているみたい。どちらもBPAフリーのシリコン製で、
・汚れが拭きやすい、
・ある程度吸着力もあるので滑らない、
・くるくる巻いて収納できるので場所を取らない、
・安い
のでおススメです。177.png

ただ、どちらも最初化学系の匂いがちょっとしました。上の写真の雲の方が匂いが強かったのでバルコニーで一日天日干しにすると匂いが消えました。下の写真の方は水洗いしただけで匂いはしなくなりましたね。

また、マットの吸着力自体は上の写真の雲の形の方が強いですね。というのも、下の写真のタイプは、出っ張っていてキャッチ力がある分、子供が前かがみになるとその出っ張っている部分から少し上に上がってずれることがあるからです。一長一短なので、こぼしやすい食べ物の時はキャッチ力のある方、こぼしにくい食べ物の時は雲の形の方、と使い分けています。

あと、どちらも比較的小さなマットなので、ダイナミックに汚す乳幼児にはまだ早いと思います。ある程度、自分でそれなりに食べられるようになった子供用かな~と。こういったマットの購入を検討されている方はご参考くださいね♪

ちなみに、うちの子はおっとりタイプだったのでベビーセットとお食事トレイを長く使えましたが、活発なお子さんだと、よじ登って自分でベビーセットに入ろうとしたりして危ないという事で、1歳半くらいで止めるというお宅も多いみたいです。うちは長く使えて良かったのですが、反対に、赤ちゃんがベビーセットから抜け出そうとするのを防止するハーネスは、張り切って買ったものの一度も使いませんでした。娘は大人しく静かに座っているタイプだったので、ハーネスは買った意味が無かったです。ま、これは本当に子供の性格次第ですね。

でも、お腹ポッコリで体格の良いうちの子も2歳までの1年半、毎日何度も使用して、そのキャッチ力の強さには本当に助けられたので、ベビーセットにはお食事トレイを付属で付けることをおススメします。お食事トレイ、今までありがと~!!174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-22 06:52 | ベビー関連 | Comments(0)

夢のメリーゴーランド乗り放題☆

懸賞 2017年 05月 21日 懸賞

今日はデュッセルドルフではJapan Tag(ヤーパン・ターク)という日本のお祭りが開催されていました。行きたかったけれどもかなりの混雑が予想されるし、実は夫の職場のある生産拠点が100周年を迎えて、従業員家族を招待してのお祭りがあるとのことでそちらに行ってきました~。174.png

100周年という大きな節目のお祭りということでかなり気合が入っており、ちょっとした街のお祭りの規模で、メリーゴーランドなどの乗り物や飲食も全て無料という太っ腹具合。広大な工場敷地内を、観光地にあるような列車型のバスの様な乗り物で案内してくれたりと、至れり尽くせりでとても楽しく、まさかの4時間以上も滞在し、帰る時には娘が帰りたくないと泣きじゃくりました。

特に子供用の施設が充実しており、クライミング施設やトランポリンなどもありましたが、娘にとっての一番はやはりメリーゴーランド!
b0213177_05084545.jpg
夢のメリーゴーランド乗り放題です。162.png

4時間の間に少しずつ分けてですが、一体、何度乗ったことか数え切れないくらい乗りました。169.png

夫の職場の人も何人か会う事ができて新鮮でした。普段、誰々がどうのこうの、という話をよく聞いているので、これで顔と名前が一致すると、私も相槌が打ちやすいですからね。

夫の話で良く出て来る人で想像と違っていてびっくりしたのは、部署全体の秘書さんがモデルさんのような金髪美女だったということ。40代後半で大きなお子さんもいる方で、とても気さくで素敵な方でした。ただ、夫以外の部署20人は全員40・50代のベテラン社員ということで子供さんも大きく、子供がメインのお祭りなこともありあまり参加していなかったみたいで、5人ほどしか知り合えなかったのが残念かな。でも、職場のイメージとか少し分かったので、これから夫の話す職場エピソードも、流すことなく(笑)ちゃんと聞いてあげれそうです。178.png

b0213177_05085483.jpg
幼児向けのおもちゃがあるテントがあったりと、遊んでいる間に時間があっという間に過ぎていきました。記念写真も撮ってくれたので、いい思い出になりました。179.png

毎年あればいいな~と思いますが、多分次回は200周年、いや125周年の時なのかな~?ま、全てが会社持ちだし、そんなに頻繁にはできませんよね。とにかく、娘が目いっぱい楽しんでくれて良かったです♪

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-21 06:47 | ドイツ生活 | Comments(0)

初めてドーナツを揚げました☆

懸賞 2017年 05月 20日 懸賞

今日はおやつに初めてホットケーキミックスを使ったドーナツに挑戦しました。174.png

ホットケーキミックス自体は常備しているのですが、普段は後処理の事もあって揚げ物自体あまりしません。ただ、先日急にアメリカンドッグが食べたくなり、こちらのレシピで作ったところ、とってもおいしかったこともあり、今回はドーナツに挑戦しました。
b0213177_01042635.jpg
金曜日だし早く帰って来た夫も一緒に食べました。ドーナツって難しいイメージでしたが、ホットケーキミックスを使えば簡単ですね。162.png

そうそう、昨日切った娘の前髪はこんな感じです。
b0213177_01045611.jpg
パッツンはパッツンなのですが、今までよりはまだギザギザ感はマシです。ま、見ると素人が切ったというのは分かるのですが、嫌がる幼児の髪を切るというのは大変ですもんね。。。いつになったら大人しく切らせてくれるのかな~。

ちなみにこちらはお利口さんに椅子に座ってYouTubeのおもちゃ紹介動画を見ている所。

で、油断をすると・・・
b0213177_01050868.jpg
パソコンにかぶりつきになるので注意が必要です。しかも、ちょうど口の前に机の縁があるからか、机を噛み出すという。。。ただ、この間、ママ友親子が来てくれた時も、同じ年齢のお子さんは同じ様に机の縁を噛みだしたので、どこも同じだと安心しました 笑。

ここ2週間、娘自体は元気一杯ながらもずっと自宅待機だし、私の風邪もひどくて相手するのも大変だったので、正直YouTube頼りなことも多かったです。でも、来週からはKITAにまた登園できて外遊びもできるし、娘のパワーも発散できるというのが嬉しいです。179.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-20 05:28 | 食品 | Comments(0)

ロイヤルアルバートの小花模様のティーフォーワン☆

懸賞 2017年 05月 19日 懸賞

今日は伸びてきた娘の前髪を切りました。今回は夫がコームで髪を挟んでいる所を私が切る、という連係プレーと、YouTubeのおもちゃ紹介動画のおかげで何とかサマになりました。よく見るともちろん完璧じゃないのですが、今までのよりも大分綺麗に切れました。それにしても、いつも美容室に行こう行こうと思いつつも、前髪だけだし面倒になって自宅で切ってしまいます。178.png

さてさて、今日ご紹介するのは、ロイヤルアルバートの小花模様が素敵なローズコンフェティというシリーズのティーフォーワンです☆

先日ご紹介したしたロイヤルアルバートとミランダ・カーのコラボのティーセットを購入した時に、関連商品を眺めていて欲しくなったので、一人用のポットが欲しかったし、誕生日だしと買っちゃいました♪
b0213177_05083104.jpg
届いてみると本当に素敵です~。この綺麗な薔薇のチンツ模様が何ともエレガントですよね。162.png
b0213177_05112419.jpg
お茶を注ぐとこんな感じ。構造上、カップの大きさがかなり大きいのがポイントです。普通のティーカップよりもかなり大きく、マグカップくらいの容量はありますね。

なので、片手で優雅に持つには少し重く、両手でスッポリと持った方が安定感があります。

ポットの容量も0.49Lだし、一人のティータイムには丁度良い感じ。大きめのカップに2回たっぷり注げる容量です。ちょうど良いサイズなので、ポットだけを別のティーセットと使うという使い方もできるし、そう考えると便利ですね。179.png

こちらは2012年の新作シリーズで、ミランダとのコラボものよりも古いですが、割と新しいシリーズです。

何より、このチンツ模様といい、淡いピンクといい、全てがツボなので、更に普通のティーセットも欲しくなりました。普段はヴィンテージやアンティークのティーセットを集めているので一期一会だったりしますが、現行品だと普通に買い足せるというのが嬉しいですね。はあ、かわいい~。ロイヤルアルバートにはかわいらしくも品のあるティーセットが多いのでおススメです。169.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-19 06:02 | 食器 | Comments(0)