カテゴリ:インテリア( 8 )

懸賞 懸賞

洋服の断捨離に成功☆

懸賞 2017年 01月 18日 懸賞

昨晩もまた、娘が寝る前にお腹が空いたと主張したので、今度はちゃんと食べさせると夜中はぐっすりでした。ま、朝起きるとオムツ漏れしてましたけどね。。。

最近オムツ漏れが多いこともあり、わざわざオムツもパンパースの5+にサイズアップしたばかりなのに、なぜ~~?ドイツのパンパースの5+って13kgから25kgまでで、うちの子は13kgだし、小さすぎるはずは無いのに。ちなみに昨日もKITAのお昼寝の時にオムツ漏れしてました。。。また、そろそろパンツタイプの方が良いと思うのですが、ドイツにはあんまり売っていないんですよね。042.gif

さてさて、昨日、やっと洋服の断捨離をしました~~。持っていた服の半分ほど処理して洋服ダンスもスッキリです。024.gif

去年も産後で体型が変わったし、と少し処分したのですが、今回は「買ったけれども、全く着ていなかった服」「今着るにはかわいらしすぎる20代前半の頃のお気に入り」「愛用し過ぎて着古した服」という、前回処分しにくかった服を全部処分することに成功。体型が戻らないことが確定しちゃいそうな厳しい現実も要因ですが、子持ち30代として落ち着き、昔の服への執着が大分薄れたみたいです。056.gif

そして、洋服ダンスが一段全部開いたので、そこに普段頻繁に着替える服(外出用と部屋着を分けているので一日で何度か着替えます)を収納することに。少しの間だけでも着た服って、洗濯した服と一緒に入れたくないこともあり、椅子にかけてしまっていて部屋が乱雑に見えてしまう要因でしたが、これで解決。お部屋もスッキリです。053.gif

b0213177_2017214.jpg

ついつい寝室のこちらの椅子に服をかけてしまっていて、せっかくのアンティークの椅子が残念な状態でしたが、これでインテリア的にもスッキリとしました。038.gif

我が家の洋服ダンスは実家の部屋のクローゼットよりも少し小さいぐらいで、それを更に夫と一緒に使っているので狭いんですよね。ただ、ドイツの集合住宅って地下室に物置スペースが付いているし、我が家はそこに備え付けでタンスもあるし、そちらの方に普段は着ない服を収納できます。今回は結婚式にお呼ばれした時用のパーティードレス類もそちらに移動しました。

そして、着古した服以外はまだ着られるので、寄付用のコンテナに寄付しました。新品同様の服とかは捨てるのには罪悪感がありますが、寄付なら心も痛みませんしね。また、我が家にはありませんでしたが、高い服とかこだわりの服とかだったら、フリマサイトで売るのも手ですよね。

ただ、20代の頃超お気に入りだった服の一部は、どうしても処分する勇気が出ないので、思い出として数着だけ残しています。とにかく、タンスに眠っていた大量の服を処分できて心もタンスも楽になりました~。058.gif

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-01-18 21:03 | インテリア | Comments(0)

子供部屋のデコレーション☆

懸賞 2017年 01月 09日 懸賞

今日から娘もまたKITAに登園しています。で、やっぱり3週間の休みの後なので、別れの際に大泣きでした。でも、5分位で泣き止んだので、娘も成長していると思います。お気に入りのメルちゃん人形を持参したのが良かったのかも。056.gif

それにしても、週末は路面凍結で大変でしたね。歩道も車道もツルツルで危ないので、自宅にこもっていました。でも今日は3度くらいあるし、また普通に歩けるようになって良かったです。

さてさて、子供部屋の殺風景だった奥の壁ですが、クリスマスが終わりアドヴェントカレンダーを外すとまた殺風景なので、オムツ交換台の上に付けていたガーランドをこちらに付け変えました。
b0213177_18383051.jpg

ちょっとは雰囲気も明るくなったかな。058.gif

娘のカレンダーもアクセントとしてついでに掛けています。孫(ひ孫)カレンダーとして、私や夫の両親&夫のオマへのクリスマスプレゼント用に制作した物です。去年は娘の1年のフォトブックを制作してプレゼントしたのですが、フォトブックの制作って時間が掛かるので、2016年分はまだなんです。膨大な写真の中から、構成を考えて良い写真をチョイスするのって億劫で、重い腰がまだ上げられていません。去年は6時間くらい掛かったし。。。

気が重いといえば、娘の散髪です。この写真でも分かるように、前髪が目に入りそうな長さなので、散髪をしないといけないんです。もうそろそろ美容院デビューしても良いと思うのですが、警戒心の強いうちの子のこと、ハサミを持った見知らぬ美容師さんに恐怖を覚えて泣き叫ぶ可能性が大です。。。ということで、とりあえず私がまた切ろうと思います。

でも、前回までの反省を生かし、今まで眉用のハサミでチマチマ切っていたのを止めて、ちゃんとした先が丸くなっている子供用の散髪バサミを注文しました。届き次第、散髪したいのですが、前回の8月の散髪も嫌がって苦労したので、どうしようかと思案中。大好きなアンパンマンの映像を見せながらとかがいいのかな、とも思いますが、うちの子は結構ごまかされないタイプだし、どうしよう。。。乳児時代はミルクを飲ませていると大人しかったので散髪も簡単でしたが、幼児ともなると嫌がる時は力強く暴れるので大変ですよね。042.gif

そうそう、今朝KITAに行って気づいたのが、クラスの男の子が皆、綺麗に散髪したての髪型だったんです。やっぱり年明けだからかな、なんて。私も新年はサッパリとして迎えたかったから、年末にカットに行ったし。

サラサラ金髪の子は絶対にプロにカットしてもらったような綺麗な美容院カットでスッキリしていたし、髪がアフロっぽいくせ毛のラテン系の子は、お母さんがバリカンで刈ったという坊主頭でスッキリでした。ま、男児に比べると、女児はとりあえず前髪さえ切ればOKなので簡単ですよね。056.gif

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-01-09 19:28 | インテリア | Comments(0)

もみの木が我が家にやって来ました☆

懸賞 2015年 12月 11日 懸賞

夫とのお付き合いも10年以上ということで、結婚後も何も変わらないカップル生活でしたが、今年は赤ちゃんが生まれたこともあり、グッと「家族感」増しました。今まで通り、夫の実家でクリスマスを過ごすのですが、今年は我が家にも本物のもみの木のクリスマスツリーが欲しい、との私の強い願いもあり、もみの木を初購入!024.gif

あまり早く暖かい家屋に入れると、クリスマス本番までに乾ききって葉が落ちてしまう、という問題から、普通はもう少し後に購入するそう。その心配もあり、水遣りで長くもつかな、との期待をこめて、鉢植えの小さめタイプを購入。056.gif
b0213177_18301797.jpg

150cm程の小さめツリー。小さな我が家のリビング・ダイニングでも、何とか大丈夫そう。手持ちのポットも意外とピッタリです。038.gif

オーナメントはほとんど持っていないので、あるだけ飾ってこの状態。これから、オーナメント類を調達しに行ってきます。楽しみ~。058.gif

応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-12-11 18:51 | インテリア | Comments(0)

アンティークのカップボードに飾るもの☆

懸賞 2015年 10月 21日 懸賞

昨日から娘が鼻風邪をひいています。基本的に元気で食欲もあり、熱も無いのが幸いです。042.gif

生後6か月を過ぎると免疫の関係で風邪を引きやすくなると聞きますが、その通りですね。今日は近所のママ友Nちゃんと赤ちゃんの遊び場に行くつもりでしたが、キャンセルだな~と思っていると、まさかのNちゃんも風邪引きとの連絡が!ただ、ほぼ治りかけということで、ちょっと家の前の公園を散歩することに変更。昨日はずっと家だったし、気分転換に外に出たい~。というかオムツを買いに行かないといけないし。こんな日に限って、夫の帰りも遅いんですよね。。。056.gif

さてさて、先月納品されたアンティークのカップボード、とりあえずこんな感じになっています。
b0213177_18394545.jpg

お茶の葉を入れたアンティークのキャニスター&トレイを置いています。056.gif

ここにレシピ本を置いて料理中にレシピをチェックしたりして、とても便利。今まで、レシピ本を向かい側のシステムキッチンの作業台の上に置いていたのですが、野菜を洗って切ったり云々で水が本に少し飛ぶのが難点でしたが、それも解決。038.gif

下の収納棚には、お米やうどん、パスタなどの食料品や缶詰、お菓子の型などをたくさん収納しています♪

上のガラス戸の収納の中にはコレクションアイテムの中でも良く使うものを飾って収納。でも、まだまだ何を飾るか悩み中。
b0213177_18411331.jpg

とりあえずこんな感じ。053.gif

左下はアンティーク・リモージュのティーセット。右下は現行品のロイヤルアルバートとミランダのコラボのティーセット。上の段はかわいいカフェオレボウルを飾ろうかな~、どうしようかな、と考え中でちょっと適当。でも悩むのもとても楽しいです。058.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-10-21 20:47 | インテリア | Comments(0)

ボンで泊まったホテル☆

懸賞 2015年 08月 21日 懸賞

今日はボンへの小旅行から帰ってきました~☆

昔~、まだ17歳だった時に初めてサマースクールに通った思い出の街のボン。世界各国からの16・17歳が集まってドキドキワクワクの中、ドイツ語を習いました(よく分からなくて、結局英語でコミュニケーションとったけど。)色々なカルチャーショックがある中、友達もできて楽しかったこともあり、今度はぜひ大学時代にドイツ留学しようと決意したのでした。058.gif

そんな思い出の街ボンは、今住んでいる街からは1時間ちょっとで行けるということで、気軽な赤ちゃん連れ小旅行にピッタリ。夫も休暇中だし、今度は赤ちゃん連れで思い出旅行を楽しんできました。024.gif

赤ちゃん連れの旅で重要なのはホテル選び。夫が選んでくれたホテルは「中心部には徒歩圏内、評価も良く、湯沸しケトルも部屋にあり(赤ちゃんのミルク作りに重要)」の手頃な価格の3つ星ホテル。本当はお洒落なな4つ星ホテルが良かったのですが、夫の意見で、赤ちゃんが騒いでもあまり気にしなくても良いような気軽なホテルを選ぶことに。
b0213177_3243561.jpg

天井が高く、3階の角部屋で明るい素敵なお部屋~。053.gif

と、お部屋は気に入ったのですが、ベビーカーに大量のオムツ、ミルクセット、おもちゃ、授乳クッション等々、荷物の多い赤ちゃん連れ旅で最重要な「エレベーター」が無い古いホテルだったのです!!荷物の大半は夫が結局全部運ぶことになるので(私は赤ちゃんと先に部屋で待機)、夫は後で「これじゃ、うちと一緒で、休暇なのに休憩できない。。。」と後悔していました。
007.gif

ただ、ドイツの通常の3つ星ホテルには無いスリッパなどのアメニティーがあったり、朝食ルームもエレガントな感じで値段の割には満足。

b0213177_3263876.jpg

ベッドにはバスタオルで白鳥があったりと、細かなもてなしがあるのが嬉しかったです。056.gif

b0213177_3275493.jpg

ベッド脇には湯沸しケトルとコーヒーや紅茶などのパックが。この湯沸しケトルが部屋に無いホテルも多い中、あると赤ちゃんのミルク作りも簡単になって便利ですね。016.gif

b0213177_3293380.jpg

簡易ベビーベッドも準備してもらいましたが、うちの子は簡易ベビーベッドで寝れないので、結局、前回の夫の実家帰省の時と同じく、ベビーカーのキャリーコットの中で眠りました。

簡易ベビーベッドって大きめだし、床からすぐと低い位置で赤ちゃんが慣れないので寝ないんですよね~。何より、素材がビニールのような素材で、触ると「カサカサ」音が出るのが面白いらしく、うちの子は夜中にず~っと「カサカサ」と引っ掻いて楽しんでいるんです。。。寝れない。。。007.gif

ということで、救世主はベビーカーのキャリーコットと授乳クッション。ベビーカーの中で寝てもらって、朝方に赤ちゃんが目を覚ますと、私達のベッドの真ん中に授乳クッションを丸めた上に赤ちゃん移動。しばらく遊んであげると、また寝てくれました。072.gif

でも、うちの子は大きくキャリーコットももう狭すぎるし、来週あたりからベビーカーをバギータイプに替える予定なので、次回の旅行じゃこの方法は使えません。どうしよう。。。家で、簡易ベビーベッドで寝る練習をさせるとか?う~ん。042.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-08-21 04:24 | インテリア | Comments(0)

アンティーク雑貨をキッチンに☆

懸賞 2015年 03月 19日 懸賞

キッチン設置が一息ついたということで、お気に入りのアンティーク雑貨を飾り付け☆

キッチン奥の窓の側にはシンクがあり、その上には棚がないので、飾りつけにピッタリ。最初はここにも収納棚を付ける予定でしたが、キッチン業者の人が「全面棚だと圧迫感も出るし、ここは空間を開けた方が良いよ」と勧めてくれました。予算内に収めるために、棚をケチったというのも一因ですが (笑)。
b0213177_21341493.jpg

ドイツとフランスのアンティークのかわいい陶器キャニスター。053.gif

フランス語やドイツ語で、小麦粉、ライス、コーヒーなどと書かれていますが、中身は全部お茶。037.gif

以前ご紹介したホーローのサボンラックも夫に取り付けてもらいました~。このサイズは小さな鉢植えがすっぽり入るので、お花を3種類飾れます。056.gif

b0213177_21355697.jpg

向かい側はこんな感じで私の作業場。昨日はここに座ってラジオを聴きながらカレーの為の野菜を切りました。座りながらだと、やっぱり楽ですね。037.gif

旧居から持ってきたフックは、窓の横の壁のサイズにピッタリ。ここにキッチン・クロスを掛けています。

ということで、キッチンはほぼ完成。後は物置状態の子供部屋兼ゲストルームの片付けです。段ボールだらけだったのが、残すは本や夫の服、工具系のもので8箱ほどまでに減りました。私のコレクションの箱は片づけ終わったのが救い。段ボール箱の片付けは私が全部したので、私の物を優先的に片付け、夫系の箱が残っています。(何たって二人暮らしの引っ越しなのに段ボール90箱はありましたからね。通常は二人暮らしだと約50箱らしいです。ほぼ半数は私のアンティーク雑貨のコレクション。。。042.gif

箱以外には夫が適当に部屋に放り込んだ物が散らばっている状態。すぐにはいらないものばかりだし、これらをケラーに持って行くと大分片付く予感。母が来るまであと1週間。それまでには何とかなるかな。。。

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-03-19 23:09 | インテリア | Comments(2)

キッチンはほぼ完成に留まる☆

懸賞 2015年 03月 18日 懸賞

という題名の通り、キッチンは昨日ほぼ完成に留まりました。007.gif

納品時に破損したビルトイン冷蔵庫の入る棚、破損した棚の扉、納品忘れの壁とキッチン天板の間の隙間を防ぐLeiste(目張りのようなもの)は新しく納品&設置されました~!

が、システムキッチンの統一感を出すための下全体の隙間を覆う細長い板はまさかの納品忘れ。。。「え~、また~」って感じで脱力です。全く目立たないし、一番忘れられても害は無い部分ですが、また苦情を入れて納品&設置の日程調整。。。面倒だし、4月になりそう。042.gif

それでも一番重要だった冷蔵庫が完成したのが嬉しい♪
b0213177_18114940.jpg

じゃ~ん。写真左端の棚の中に冷蔵庫が入っています。下の棚が冷凍庫で真ん中が冷蔵庫。上は収納です。024.gif

冷凍庫の容量は特大です。冷蔵庫の一番上はかなり高く、私が奥の方に物を入れる為には踏み台に乗らなければいけません。一番上の棚自体は、踏み台に載って戸棚を開けれるくらい。奥には全く手が届きません。187cmの夫曰く「この冷蔵庫、自分にとってもちょっと位置が高めな気がする。。。」とのこと。うーん、初めての大きめ冷蔵庫ということで、高さがあれば良いと適当に決めすぎちゃいました。042.gif

旧居ではスペースの関係から、高さ90センチの小さめの冷蔵庫(冷凍庫部分はかなり小さい)を使っており、物を出し入れする際に屈むのがちょっと辛い感じだったんですよね~。で、今回のキッチン購入に際し、せっかくだから普通に大き目な冷蔵庫を、ということでおススメをそのままビルトインしてもらいました。037.gif

システムキッチンでも、冷蔵庫だけはビルトインのものにせず、別に購入している家庭が多い理由が分かりました。高さや容量は家庭の事情それぞれですもんね~。でも、物の出し入れはかなり楽になったし、見通しが良くて何が奥にあるか分かり易いし(低い冷蔵庫だと、奥に何が入っているかをチェックするのが面倒で、ダメにしてしまった食材も多かったです)今はこれでも満足ですが、次回のキッチン購入の際には、冷蔵庫はもうちょっとこだわるべきかな~とも勉強になりました。056.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村


056.gif
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-03-18 18:51 | インテリア | Comments(0)

憧れのお部屋☆

懸賞 2015年 03月 04日 懸賞

今日ご紹介するのは、ネットで見かけたインテリア☆

「わ~、素敵!」と思わず保存していしまいました。
b0213177_16305299.jpg

全体的には白で開放感と清潔感がありつつ、一面だけの壁紙とカラフルなファブリックがアクセントになっています。はあ、かわいい。053.gif

こんなお部屋を目指しています。「我が家の寝室の壁も一面だけこんな風にしてみたいな~。リビングは小さめなので、壁紙よりも、色を塗った方がいいかもな~。」なんて考えるのも楽しいですね。058.gif

最近のドイツの内装のトレンドはやはり白で、壁は塗り壁。大家さんによると、「自分は木の温かみそのままの色合いが好きだけれど、賃貸部分を新しく改装するに当たって、不動産関係の知人の助言もあり、窓枠やドアなど、床以外は全部真っ白に塗りなおしたよ。」とのこと。

確かに、物件探しをしている時にも、売り文句として「ドアも綺麗な白に新しく塗装済み。」などが目につきました。日本の物件だとドアやクローゼット部分はブラウンが主流ですが、そこも全部白にする、という感じでしょうか。

こちらはDIYが盛んで、賃貸でも自分で壁をペイントして自分好みの部屋にする人が多いので、やっぱりニュートラルな白が人気なんでしょうね。ドアなどがブラウンだと、壁をペイントする時にドア部分の色合いも計算に入れないといけませんが、白だと気になりませんし。北欧系のインテリアや、女性に人気のシャビーシック・スタイル、または男性に人気のスタイリッシュでモダンなお部屋など、真っ白なキャンパスだとどんなお部屋にもできそうだし。私も今のお部屋に決めた一因は、「床以外全部白でモダン&開放感がある」というところです。037.gif

引っ越しは大変だけれど、新しく自分好みの部屋にできるというチャンスでもあるので、頑張りたいと思います。056.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-03-04 17:36 | インテリア | Comments(0)