カテゴリ:結婚式関連( 37 )

懸賞 懸賞

披露宴会場はハンブルク港の絶景が楽しめるホテル☆

懸賞 2016年 09月 10日 懸賞

C君&Lちゃんの結婚式の披露宴会場は、ハンブルク時代からずっと憧れていた「Hotel Hafen Hamburg」でした~。ということで、記念に2泊しました。024.gif

ここは4つ星ホテルなのですが、立地&景色が最高なんです。ハンブルク港すぐ側にど~んとそびえ立つホテルなので景色が抜群で、私達の部屋からも「聖ミヒャエル教会」「ハンブルク港」「エルブ・フィルハーモニー」などの観光名所が見えました。ザンクト・パウリ地区の港側にあり、観光にもとても便利な場所です。

私達のお部屋はドイツ式5階でしたが、会場はドイツ式8階(つまり日本の9階)。
b0213177_4284549.jpg

ガラス張りの広間で300度のパノラマが楽しめます。038.gif

b0213177_430883.jpg

プレゼントの机。

b0213177_4304742.jpg

ゲストは80人ほどだったと思います。

b0213177_4314634.jpg

私達のテーブルは、物理学部の友人とその家族のテーブル。皆、10年程前から知っているいつもの仲良しメンバーなのですが、私達を含め、乳幼児連れが二組になり、住む場所もバラバラで、時の経過を感じました。

b0213177_439093.jpg

ここは5メートルほどの間隔でドアがあり、ベランダがぐるっと建物を取り囲み、外に出られるようになっています。パーティーの熱気から逃れて新鮮な空気を吸いたかったり、絶景を楽しむのに最適!ただ、外のベランダの床が格子状で、下の景色もバッチリ見えるのでちょっと怖かったですけどね。042.gif

ちなみに、写真中央に見えるのはエルブ・フィルハーモニーです。

b0213177_4402020.jpg

ハンブルク港が見えます。

b0213177_4393431.jpg

新郎新婦は反対側にいたので、あまり見えなかったのが残念。

b0213177_4413529.jpg

こちらは最初のスープ。

私の隣に座っていたNちゃんはアレルギー体質で、食べられないモノがたくさんあるのですが、ここのスタッフの対応に感激していました。スープや前菜が来るたびに、わざわざチーフっぽい方が別メニューのものを持って来てくれて丁寧に説明してくれるんです。う~ん、さすがですね。038.gif

b0213177_4423596.jpg

娘はパンばっかり食べていました。

b0213177_4434084.jpg

Nちゃんは生後3か月の次男M君を連れてきてお披露目。かわいい~。053.gif

写真左に写っているのが長男のJ君。以前も書いたのですが、このJ君が生まれたおかげで、うちの夫が赤ちゃんのかわいさに目覚め、それまでは「いつか欲しいね」と言っていたのが、急に子供を欲しがるようになりました。当時生後2週間のJ君を抱っこして以降、週1でJ君のパパである友人と卓球していたので帰りにいつも赤ちゃんを見に行っていたこともあり、J君がいかにかわいいかという話を1年程「毎日」するようになったんです。う~ん、単純。037.gif

そのJ君もすっかり大きくなりもう3歳。弟も生まれて、立派なお兄ちゃんになっていて感動しました。

b0213177_4462813.jpg

夜もふけてきて・・・

b0213177_4472274.jpg

Hamburger Domという、ハンブルク名物の遊園地の観覧車も見えます。

b0213177_450790.jpg

ダンスが始まって人が少なくなったテーブル。

新郎新婦の家族や友達の出し物もたくさんあったのですが、オムツ替えに部屋に戻ったり、頭を椅子にぶつけちゃって泣く娘をあやすのに必死だったりで、あまり集中できませんでした。写真もブレブレだったし。

b0213177_4505957.jpg

娘は夜11時に部屋に退散。それからは、夫と私が30分交代体勢で一人ずつパーティーを楽しみました。。。う~ん、一緒に過ごせなくて残念。一緒にダンスしたかったのに。。。ま、子供が小さいと仕方がないですよね。

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2016-09-10 06:53 | 結婚式関連 | Comments(0)

ハンブルクでの結婚式☆

懸賞 2016年 09月 08日 懸賞

ハンブルクでの夫の学生時代の友人C君の結婚式。とても素敵だったのでご紹介しますね♪

新郎C君は9年前から知っているのですが、シャイなタイプだけれども誠実で優しい男性。私達がハンブルクで学生寮から引っ越しした物件が、どの部屋の壁も天井もペンキ塗りが必須、という物件だったのですが、いつも快くペンキ塗りを手伝ってくれたんです。新婦Lちゃんは中国系ドイツ人で、敏腕!という感じの女性。積極的なタイプなので、シャイなC君にピッタリなんです。二人が新居に引っ越す時も、Lちゃんがトランスポーターと呼ばれるドイツの軽トラ的な車を運転していたし(こういう場合は男性が運転するのがドイツでも普通)。038.gif

今回Lちゃんは中国系ドイツ人ということもあり、正式な教会婚は無しなのですが、C君が頼んだプロテスタントの牧師さんが取り持つ無宗教の「世界婚」をするということ。初めて聞いた「世界婚」でしたが、とても楽しいものでした。
b0213177_17202080.jpg

会場は、私も結婚時に候補に入れていた素敵なロケーションの「Das Jenisch-Haus」。19世紀前半に、当時の豪商が男爵から買った邸宅を建て替えたものです。現在は市が所有しているので、ここで役所婚をしたり、教会婚をしたりが可能なんです。豪華でとっても素敵なんですよ~。053.gif

式の内容は、牧師さんが出会いから結婚までの流れを愉快に話してくれ、厳かというよりも和やかで楽しい感じだったのですが、私は娘を落ち着かせるので精一杯。また、他にも幼児が6人くらいいたこともあり、後ろの端におもちゃを準備していてくれて、さすがLちゃん!という感じ。・・・ですが、そのおもちゃを取り合いして騒ぐ娘&他の子・・・。子連れでの式参加は全く落ち着きませんね。042.gif

b0213177_17214043.jpg

その後は外に移動して歓談。

b0213177_17255430.jpg

広大な庭園Jenischparkが広がっています。少しですが、エルベ川も見えるという絶景のロケーションなんです。市民の憩いの公園ということもあり、散歩客もたくさんいます。056.gif

b0213177_17275388.jpg

新郎新婦との記念写真撮影。

家族や親戚、などの小さなグループから最後には全員での記念撮影がありました。うちの子はこの時機嫌が悪くて泣き叫んだので、あやすのに一苦労しました。後で、「あの金切り声は○○ちゃんだったの?びっくりした~」と言われちゃいました。はあ、子連れは気苦労が絶えませんよね。007.gif

b0213177_17291119.jpg

ウェディングケーキ入刀。ドイツでは通常夜中0時にこの入刀があったりするのですが、このお式は早くに入刀がありました。で、その後はケーキとコーヒーなどをいただく休憩タイムです。

b0213177_17314389.jpg

芝生には子供用の遊び道具が用意されています。さすが準備万端のLちゃん。

b0213177_17334552.jpg

夫の学生時代の友人Eちゃんとパチリ♪

出産後、私のサイズはMからLになったので(涙)、写真左のこのピンクのドレスをPeek & Cloppenburgで新しく購入しました。Peek & Cloppenburgはドイツの服飾デパートの大手チェーンでどんな服でもありますが、特にパーティードレスの購入におススメです。大手だからどこの都市部にもあるし、割と綺麗なデザインのものがセールだとお手頃価格(69ユーロとか)で手に入ります。

b0213177_1735844.jpg

娘はこの棒を気に入った様子。何だかインディアンの様でカッコイイポーズ。とはいえ、細い棒を振り回して危ないので取り上げると、大泣きで抵抗したので無理やり連れ去りました。疲れますね。。。042.gif

続く。。。

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆
b0213177_2325872.jpg

久しぶりにショップブログを更新しました。新しく「さくらんぼがかわいらしいバルボディーヌのアンティークジャグ☆」をご紹介しています。

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2016-09-08 23:04 | 結婚式関連 | Comments(0)

結婚式の余興☆

懸賞 2016年 08月 10日 懸賞

叔父さん家族はノリの良い家族で、結婚式の余興を考えるのが好きなタイプなので、余興は叔父さん個人のもの&その娘Bちゃん(新郎の妹)が考えた兄弟と従兄弟達用の2種類ありました。038.gif

Bちゃん案の余興は蕁麻疹で途中退場となったので見れませんでしたが、こちらは叔父さんが考えたもの。
b0213177_316492.jpg

階段に座らせられる新郎新婦。

b0213177_3182414.jpg

変なポーズをさせられる新郎H君。このポーズにあったことわざをゲストに当てさせるという趣向で、面白かったです。

b0213177_321826.jpg

更に変なポーズをさせられる新郎新婦。当てたゲストや、面白い回答をしたゲストはビールのプレゼントを貰っていました。038.gif

b0213177_3224348.jpg

デザートにイチゴや生クリームがあったので、娘は大好物のイチゴを思いっきり食べてました。(ちなみに、ドイツの生クリームには砂糖がほぼ入っていないので、全く甘くありません。)

そして、夜の9時頃には新郎新婦のファーストダンスがありました。
b0213177_339363.jpg

この日のためにワルツを練習した新郎H君。ロマンチックですね。053.gif

b0213177_3412449.jpg

そして、新郎はお母様、新婦はお父様と一緒にダンス。

b0213177_3431351.jpg

そして兄弟姉妹も入ってダンス。その後は親戚たちもダンスに呼ばれ(私も伯父さんとダンスしました)・・・

b0213177_3463741.jpg

最後はノリの良い音楽に変わって、ゲスト皆が入って来てダンス。盛り上がって楽しかったです~。娘は夫や義弟に抱っこされて一緒に踊りました。037.gif

ところが、夜の10時頃に蕁麻疹が発生!手が熱を持って腫れあがり、虫刺されのような腫れが出てきたので、常備していた薬を飲み、娘と一緒に夫&義弟にホテルまで送ってもらいました。007.gif

その後、夫と義弟はタクシーで会場まで戻り(お酒を飲むため。それまではどのみち私と娘をホテルに送らないといけないため、ノンアルコールで我慢してもらいました。)、夫は夜中3時、義弟は早朝4時半まで飲んだり踊ったり喋ったりと楽しんだみたいです。新郎新婦はホストとして早朝5時まで踊ったそうです。

ちなみに、ドイツの結婚式でウェディングケーキの執刀は夜中0時にあることが多いので、幼児連れ家族もそこまで残るのが多いかな。小さな子は、ベビーカーで眠れますしね。老人や子連れだともちろん早めに切り上げても大丈夫ですが、割と遅くまで皆残っていますね。また、元気な若者が早く帰ると「パーティーが楽しくないから早く帰った」みたいな捉えられ方をホストにされることもあるので、できるだけ早朝まで残る姿勢を見せるのがマナーです。056.gif

b0213177_3483216.jpg

そして、次の朝はホテルに泊まったゲスト皆で朝食をとるのが伝統的です。早朝まで踊って、朝食時にゲストをもてなすと、新郎新婦はあまり眠れないこともしばしば。

ドイツの結婚式は日本に比べるとかなりハードですが、中央アジアから来た知人は、「うちの村ではこんなパーティーが3日続く」なんて言っていたので、いや、世界から見るとまだマシな方なのかも、とも思います。005.gif

と、蕁麻疹のせいで途中退場になってしまいましたが、良いお式でした。再来週にはハンブルクで夫の学生時代の友人の結婚式に呼ばれているのですが、そこはホテル挙式なので移動が楽で安心です♪

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2016-08-10 04:53 | 結婚式関連 | Comments(0)

結婚式での嬉しい再会☆

懸賞 2016年 08月 09日 懸賞

コーヒータイムの間に、夫の従妹のBちゃん(新郎の妹さん。ちなみに今回の新郎新婦が出会ったのがこのBちゃん&R君の3年前の結婚式でした。新婦はR君の幼馴染で同じくインドとドイツのハーフです。)がやって来て、余興のゲームの打合せをしたいとのこと。ということで、一足先に会場へ。
b0213177_6135850.jpg

納屋を改装した広間で、とっても素敵な空間でした~。053.gif

b0213177_4571913.jpg

娘と遊ぶ夫。足の下をくぐらせて遊ばせています。足が長いからできる遊びで、私は無理です。。。

そんなこんなの間に、外では大雨が降り、まだ写真撮影があるのにどうなるかなと思っていると止みました。そして・・・
b0213177_4593482.jpg

願いを込めたハート形の風船を飛ばします。

b0213177_511971.jpg

あ~、飛んで行った~!

b0213177_524451.jpg

どんどんと小さくなりました。それにしても、雨が止んで良かったです。

b0213177_544384.jpg

雨が降ると一気に寒くなったので、娘にコートを着せました。ちなみにこのウールのコート、3月の日本帰省時に西松屋の最終セールで398円でゲットしたもの。夏場にウールのコートを着せるのはどうかと思いますが、急に気温が下がって15度とかになったりするので手放せません。

b0213177_563983.jpg

ゼクトやアペリティフなどもたくさんあったのですが、娘の世話に追われてほとんど飲めませんでした。

b0213177_591598.jpg

こちらは新郎新婦と兄弟姉妹の写真撮影。私は新郎新婦と従兄弟の部?で参加しました。037.gif

そして、披露宴が開始。
b0213177_5102950.jpg

プレゼントを置く机もどんどん賑やかに。

b0213177_5194172.jpg

キャンドルも灯されてロマンチック~。053.gif

b0213177_5112661.jpg

私達の席は、新婦のお兄さん家族や他の親戚、新郎のお父さんの友達夫妻!と一緒でした。新婦のお兄さんには3歳の娘さんがいるので、一緒のテーブルになったよう。とてもかわいい娘さんでした。056.gif

ゲストが120名程なのですが、そうなるとやはり、新郎新婦の親の友達も結構招待されているみたいです。ただ、ちゃんと共通の話題があるように配慮されているみたいで、私の隣の方は、伯父さんのデュッセルドルフ大学時代の友人で、デュッセルドルフ在住なんだとか。なので、結構楽しくお喋りできました。

このパーティーで一番再会して嬉しかったのが・・・
b0213177_5125069.jpg

ウィーン在住の義母の従妹Dさんの娘Mちゃん。うちの娘が生まれるまでは、夫の親戚中で一番小さな子でした。Mちゃんと初めてウィーンで会った10年程前はMちゃんは今の娘と同じく1歳半頃だったのですが、こんなに大きくなりました~~。口調は大人の様で、オマせな女の子という感じでかわいらしかったです。016.gif

Mちゃん親子は教会の式で私達の後ろに座っていたのですが、式の最中、娘がずっと後ろを向いて愛想を振り向いていたこともあり、すっかり娘にメロメロみたい。ず~と、「süß、süß(かわいい、かわいい)」と言ってくれていました。娘もMちゃんに懐いていて微笑ましかったです。

「ドイツの親戚はウィーンに来ないから寂しい。」と言っていたので、ウィーンに行きたくなりました。また、MちゃんのママDさんは建築学の大学教授なのですが、自分で設計した念願のサマーハウスをウィーン郊外に建てたこともあり、ゲストはウェルカムなんだそう。Mちゃんも「サマーハウスができたから見に来て~。」と大人のように自慢げに招待してくれたのも何だかかわいらしかったです。058.gif

続く。。。

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2016-08-09 06:11 | 結婚式関連 | Comments(0)

夫の従兄弟H君の結婚式☆

懸賞 2016年 08月 08日 懸賞

今日は夫の母方の従兄弟H君の結婚式から戻って来ました~。良いお式だったけれど、色々あってダウンしていました。007.gif

新郎H君は去年からアメリカ駐在をしているのですが、当時付き合っていたSちゃんとは元々遠距離だったこともあり、これ以上の遠距離は嫌だとのことで、駐在決定と共にプロポーズし家族だけで役所婚を済ませていました。そして、1年後に昨日に、Sちゃんの地元で教会婚&披露宴することになっていました。

午後2時半に教会で教会婚をした後、午後4時半からは元農場の素敵な会場でコーヒータイム&披露宴でした。ドイツの披露宴は翌朝の早朝まで続いたりするので、ホテル宿泊もマストです。ただ、今回はホテルと教会、披露宴会場という3拠点全てが別の場所にあるので車移動だけでかなり疲労しました。

我が家→車で1時間半かけてホテル到着しチェックイン→10km先の教会まで移動→ホテルにプレゼントを取りに帰る→2km先の披露宴会場まで移動と、幼児連れで荷物が多い&見知らぬ町なので迷いやすいこともあり、かなりのストレスでした。途中で大雨が何度か降ったせいか、暑くなったり寒くなったりの寒暖差があり、それも良くなかったのかも。。。。先日のオペで免疫力も下がっていた上のストレスだったので、披露宴中にひどい蕁麻疹が発生し、早目に退散しましたよ。。。037.gif

ホテル挙式だったり、披露宴会場で教会婚も挙げたりと移動を減らす配慮が無いと、ゲストは体力消耗しますね。夫のオマや、難病のママ及びその介護のパパは欠席だったのですが、本当に正解でした。042.gif

と、愚痴っぽくなっちゃいましたが、教会での式では、新婦のお兄さんが、所属している地元の教会コーラスグループと一緒に歌ったりと式自体はアットホームで感動的でした。娘も機嫌良く声を上げたりしてハラハラでしたが、讃美歌を歌う場面やコーラスの時は魅了されたように静かでした。
b0213177_5262960.jpg

教会婚の後の風景。花嫁さんはやっぱり綺麗ですね~。053.gif

b0213177_5249100.jpg

娘もおめかし。上には白いボレロも羽織っていましたが、晴れて暑いくらいになったのでボレロは脱がせました。

ちなみにワンピは、このブログでお馴染み、TK Maxxでゲットした「Strawberry Faire」のワンピです。14.99ユーロなのに生地が丈夫だし、洗濯してもあまり皺が付かない素材なのでとても実用的です。何よりデザインがガーリーでツボなんです。他のゲストにも好評でした。038.gif

b0213177_5282787.jpg

披露宴会場は元は農場だったこともあり、広くて緑も豊で素敵な所でした。

b0213177_5335594.jpg

土砂降りの大雨が降ってどうなるかと思いましたが、到着すると止んだので一安心。

b0213177_52945100.jpg

写真右には、大きな遊び場もあって、子供連れには嬉しいですね。まあ、雨が降った後だし、パーティー服なので遊ばせたくはありませんでしたけど。。。パーティー会場だけでなく、普通にカフェとして使われている建物もあるので、カフェに来る家族連れには良いですよね。

b0213177_537440.jpg

こちらは元家畜小屋を改装したテラス席。ここでまずはコーヒーとケーキが振舞われます。ゲストは120人ほどと、割と大きめの披露宴でしたが、すっぽりと入る大きさです。

b0213177_5355988.jpg

子供椅子で休憩する娘。続く。。。

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2016-08-08 06:33 | 結婚式関連 | Comments(0)

自然に囲まれた素敵なホテル☆

懸賞 2014年 08月 28日 懸賞

結婚式の翌日に、新郎新婦とゲストが一緒に朝食を取るのもドイツの伝統☆

会場がホテルだと、同じホテルに宿泊しているゲストも多いので、朝食も賑やかです。058.gif
b0213177_5411699.jpg

ビュッフェは楽しいですね♪

会場のホテルは、結婚式のゲストということで割引がきくけれども4つ星ホテルで高いし、ドイツのパーティーだと早朝まで踊り続けてほとんど部屋で寝れないから、と最初は付近の3つ星ホテル(お値段は倍ほど違うので。。。)に予約を入れていましたが、私の体調が微妙だったので、急遽変更!これが正解で、とても快適でした。038.gif

b0213177_5425580.jpg

私達の宿泊したのは、元馬小屋!を改造した部屋。外観は伝統的な農家の家そのもの。

b0213177_643530.jpg

中は新しく、とてもモダンな感じ♪

b0213177_5493656.jpg

部屋の前には林が広がっています。のどか~。

b0213177_5514167.jpg

こちらはレセプションなどがあるホテルのメインとなる建物。

b0213177_5552690.jpg

こちらの看板には「Schweinestall(豚小屋)、レセプション、30室」と書いてあります。元豚小屋が、とってもモダンなホテルになっているんですよ~。

b0213177_5562934.jpg

こちらの元納屋は規模の大きなパーティー会場に使われるようです。

b0213177_557556.jpg

こんな感じで、ぱっと見はあまりホテルには見えませんよね。037.gif

b0213177_6256.jpg

緑に囲まれていて、とっても素敵なホテルでした~。053.gif

ここはリューネブルガーハイデの観光にもピッタリのホテルです♪ただ、駅から遠いので、車がないとちょっと大変かも。私達は行きは、ハンブルクから電車&バス&タクシーを乗り継いで到着。帰りはハンブルク在住の新婦の弟さんの車に乗せてもらって快適でした。058.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2014-08-28 06:38 | 結婚式関連 | Comments(2)

元農場のホテルでの結婚式☆

懸賞 2014年 08月 26日 懸賞

週末は学生寮時代の友人カップルL君&Iちゃんの結婚式でした~。024.gif

会場はLüneburger Heide(リューネブルガーハイデ)の近くの村にある広い農場を改装した4つ星ホテル☆

元馬小屋や豚小屋、納屋などが綺麗に改装され、内装がモダンなホテルとなり、結婚式やセミナー会場などとしてなかなかの人気だそう。
b0213177_6475487.jpg

♡で飾られた会場。あいにくの雨模様なのが残念でしたが、とっても良い式となり、感動しました。053.gif

b0213177_6493492.jpg

Iちゃん&L君。Iちゃんは少し控えめなモデル系の金髪美女。L君は朗らかで人の良いハンガリー人男性。交際10年3か月での結婚です♪

二人とは9年以上前の交換留学中に学生寮で知り合いました。入寮して数日で、まだ大学も始まっておらず知り合いもいない頃、寮の共同ルームで一人でお昼ご飯を食べていると、向かいのフロアだったL君が友人数人で入ってきて「新しい子?これから皆でカヌーをするけどどう?」と誘ってくれました。寮のカヌーでStadtparkまで行って、そこで持参していたバーベキューセットでバーベキュー。楽しかったな~。058.gif

その後も、向いのフロアでパーティーがある度に、私達のフロアも誘ってくれて、友人知人の輪が広がり、寮生活が充実しました。L君は向いのフロアのムードメーカーで、気軽に誘ってくれるので、最初にちょっと人見知りだった他の学生も、簡単に輪に入れます。感謝感謝です。

ちなみに、この結婚式でL君の人の好さは、ご両親から来たものだと判明!ご両親はハンガリー語しか喋れないものの、言葉は関係ないくらいのフレンドリーさ。夫と二人ですっかりファンになったのでした。037.gif

b0213177_652832.jpg

小雨の中、願いを書いたカードを付けた風船を皆で飛ばします。

b0213177_6525920.jpg

ちゃんと飛んで行ってくれました。

風船飛ばしはドイツの結婚式でよくある趣向(拾った人がカードを送り返してくれるようにメッセージ付き)なのですが、ハンブルクからだとハノーファーや、それこそスウェーデンまで飛ぶこともあるそう。

写真撮影をした後は・・・
b0213177_6551198.jpg

パーティー会場で食事会。センスの良いIちゃんのセッティングらしく、とても素敵な雰囲気~。053.gif

b0213177_6563031.jpg

元農場という会場にふさわしく、お花は素朴な感じ♪

カトラリーにはこの辺りの名物のエリカの花がそっと添えられています。ゲストの名前が書かれたカードの付いた小さな麻の袋には、ジャムのお土産。このジャムはL君のお母様が庭に植えていたアプリコットで作ったアプリコットジャム。ハンガリーからドイツまで持ってきたそうです!016.gif

食事の前には、L君のお父様のスピーチとIちゃんのお母様と15年前に再婚された義理のお父様のスピーチ。感動でした~!

Iちゃんの実のお父様も新しい奥さんと一緒に招待されていましたが、実のお父様はスピーチはしないと前もって宣言してたらしく、Iちゃんは準備の段階でショックだったよう。(新郎新婦の父親がスピーチをするのが定番なので。。。)けれども、お母様と義理のお父様のスピーチが感動的だったので、ほっとしました。038.gif

b0213177_6573189.jpg

ファーストダンスは、ハンガリーの民族舞踊!かっこよかったです。

b0213177_6583837.jpg

その後はゲストもダンスに参加。

b0213177_724499.jpg

自前の果物畑で採れる果物から、ワインや果実のリキュール作りが趣味のL君のお父様が自前のリキュールを樽ごと持参!ハンガリーでは、果実のリキュールを自宅で作るのは伝統的なんだそう。069.gif

b0213177_732286.jpg

定番の二人に関するクイズも盛り上がりました。

b0213177_744732.jpg

Iちゃんのお母様の抽選会。くじで当たった人に商品が当たるのですが、この商品がユーモアに溢れていて面白かったです。一等はTraumreise(夢の旅)が当たる、ということでしたが、商品は「睡眠薬」で、「夢の旅」ならず「夢での旅」、というオチ。037.gif

夜中の12時前には、ケーキ入刀もあり、ちょっと小腹が空いたかな、という頃だったのでおいしくいただけました。

b0213177_774862.jpg

もちろん、ドイツのパーティーなのでたくさん踊ります。

後は、定番のブーケトスも。受け取ったのはIちゃんの幼馴染の女性。ちなみに、私の結婚式のブーケトスでは新婦のIちゃんが受け取りました。学生時代の友人内では、確かにIちゃんが次に結婚したし、結構当たるかも。056.gif

夕方から始まったパーティーは、午前3時半まで続きました。このパーティーは、今まで参加した結婚式の中でも、一番の居心地が良かったです。楽しかった~。070.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2014-08-26 07:27 | 結婚式関連 | Comments(0)

素敵な披露宴☆

懸賞 2014年 06月 11日 懸賞

18時からはホテルのホールで披露宴が始まりました☆

b0213177_5211228.jpg

プレゼントがいっぱい。053.gif

私たちも友人同士で出し合いプレゼントを用意。ベビーシッターサービスのあるスパ施設のギフト券とそれにまつわるグッズです。056.gif

b0213177_5215618.jpg

スープの後は、ビュッフェ形式のお料理。お肉やお魚など何でもあったのですが、何よりおいしかったのが茹でた塩味ポテトや野菜の添え物。おいしくて2回もお替りしちゃいました♪

b0213177_5223271.jpg

新郎&新婦のファーストダンス。何だか感動しちゃいました~。016.gif

二人は小学生からの幼馴染同士。付き合い始めたのは高校生からだそうですが、親同士が仲が良くて、小さな頃から家族ぐるみのお付き合いだったそう。別々の大学に通うことになり、一旦距離を置いたそうですが、一年半後には復活。ロマンチックな馴れ初めですよね~。053.gif

新郎新婦の友人・知人には小さなお子さん連れも多かったので、普通のドイツの結婚式よりはたくさんのゲストが早目に切り上げました。夜の12時頃には半分以上のゲストが帰られました。

元気な若者が早く帰るのは失礼にあたる(パーティーが楽しくないと受け取られかねない)ので、普通の披露宴のパーティーでは早朝まで残るのが恒例ですが、今回は私も早目に切り上げました。女性陣は午前1時半頃までで、男性陣も午前3時頃にはホテルの部屋に帰宅。新郎は、幼馴染の数人と、朝の5時半頃まで頑張ったそうです。037.gif

で、ドイツでは「結婚披露宴の次の朝は、ゲストが揃って朝食を食べる」という習慣があるので、新郎は朝の7時まで少し仮眠し、朝食に現れたゲストを元気にもてなしていました。凄い!

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2014-06-11 06:31 | 結婚式関連 | Comments(0)

小さな町の素敵な教会での結婚式&洗礼式☆

懸賞 2014年 06月 09日 懸賞

昨日は夫の友人夫婦の結婚式&赤ちゃんの洗礼式に行ってきました~。024.gif

夫の友人は役所婚は去年に済ませたものの、教会婚と披露宴はまだでした。赤ん坊のJ君もすくすく元気に育ち、今回、洗礼式と一緒に教会婚もすることに。幼馴染同士の結婚ということで、生まれ育った北海近くの小さな町で式を挙げるとのこと。

一緒に招待された別の友人カップルの車に乗せてもらって、ハンブルクから1時間ほどで着きました。気温も25度まで上がり、快晴という絶好の結婚式日和。058.gif

b0213177_5254576.jpg

小さな町の教会。1678年に建てられたという由緒ある教会。

b0213177_5264431.jpg

扉の色と模様がかわいらしいんです。水色と白、と海に近い町らしい色合い。053.gif

b0213177_528362.jpg

中もとっても素敵でした。祭壇が凝っています!

式が始まる前にパチリ。
b0213177_533576.jpg

白い壁に水色と白の色合いのベンチ。こちらの教会、内部が本当にかわいらしくて、今まで見た教会の中で一番感激しました~。056.gif

式の間はカメラマンの方以外は撮影禁止なので写真はありませんが、素敵なお式でした~。037.gif

赤ちゃんの洗礼式というものに、初めて参加したので興味深かったです。主役のJ君は生後10か月位なのですが、聖水を頭に少しかけられるという儀式にも、全く物怖じせず、中々の大物ぶり。

b0213177_535218.jpg

退場の時にもパチリ。色使いが重苦しくないので、教会が身近に感じられます。

教会婚と洗礼式は14時から。40分程で終わると、教会の向かい側にある納屋の庭で、レセプション。
b0213177_5363385.jpg

新郎のお父様の友人の納屋だそう。私たちの宿泊する&披露宴が行われるホテル(この町に唯一のホテル)も教会の前だし、小さな町は全てがコンパクトに収まっていていて、移動が簡単なのが良いですね。

b0213177_539896.jpg

ゼクトやジュースなどの飲み物が振舞われ、ゲスト全員の記念撮影も行われました。

b0213177_5444378.jpg

披露宴の会場となるホテルでは、コーヒー&ケーキタイムが16時から始まるということで、それまでに友人同士でお金を出し合ったプレゼントの最終チェックをしなくちゃ、とホテルへ退散。

b0213177_5461034.jpg

お花をかわいく飾っているお宅。

b0213177_5473088.jpg

家々もカラフルで素敵。

b0213177_5483826.jpg

古い建物もたくさんありました。

b0213177_5532519.jpg


b0213177_5562493.jpg


最後に教会をパチリ♪
b0213177_5581033.jpg

この教会が町の真ん中にあり、この教会の周りに全てが揃っています。

続く。

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2014-06-09 06:59 | 結婚式関連 | Comments(2)

初めての結婚記念日☆

懸賞 2013年 08月 04日 懸賞

今日は初めての結婚記念日!去年の今頃は結婚式の最中だったんだな~と感慨深いです。016.gif

それにしても1年ってあっという間でした。本当はどこかへ小旅行へ行きたかったのですが、色々と忙しくて延期。でも、今日はお寿司を食べに行きます。024.gif
b0213177_0254032.jpg

今朝は二人でちょっとしたプレゼント交換。024.gif

私は結婚式を舞台にしたコメディー映画のDVDとプロセッコをプレゼント。プロセッコというのはイタリアのヴェネト州(州都はヴェネチア)産のスパークリング・ワイン。ヴェネト州は私たちの新婚旅行の地、なので記念にピッタリ。DVDは最近やっとテレビを買い換えたので、綺麗な画像で見れるのが嬉しくて♪

学生寮の隣人から30ユーロで机と一緒に買ったソニーのブラウン管テレビ!からソニーの液晶テレビのブラビアへやっと買い換えました。ブラウン管と液晶ではやっぱり画質が全然違うので、映画を見るのが楽しくなりなりました。070.gif

夫はお花とシンプルでかわいらしいハートのネックレスをプレゼントしてくれました。わ~い!さっそく着けています。053.gif

お寿司、楽しみ~!

応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2013-08-04 00:53 | 結婚式関連 | Comments(2)