カテゴリ:蚤の市( 33 )

懸賞 懸賞

競馬場の蚤の市☆

懸賞 2015年 08月 11日 懸賞

今日は産後体操のクラス1日目でした~☆

久しぶりの運動なので、汗をかきましたが心地良かったです。運動自体はフィットネスのコースで経験済みで覚えやすかったので家でもしたいな。コースは10人ちょっとで満員で、若干窮屈でした。ただ、産後体操を教えてくれるヘバメさんによると、回を追うごとに参加者が減っていくそうな。037.gif

さてさて、昨日は夫の弟が帰った後は、競馬場で開かれている蚤の市に行ってきました~。058.gif

外の建物では子供用品で入場料ナシ、競馬場の中では通常の蚤の市&女性向けの蚤の市。子供用品は規模は小さめで、販売しているのも着古したものばかりで、正直タダでもいらないものばかりでガッカリ。でも、一つだけ手編みのベストは状態も良くてかわいかったので購入しました。やっぱり規模が小さいと、あまり良いものは無いのかな~。042.gif

競馬場内の蚤の市は、大人一人3ユーロの入場料がかかりましたが、その分規模が大きくて楽しかったです。通常の蚤の市では、リモージュのアンティーク・モカ・カップなどをゲット。そして、思いの外良かったのが、女性用の蚤の市♪
b0213177_0452984.jpg

古着を売っている人もいれば、自作の布小物やカバンを売っていたり、ショップのオーナーさんがセール品を売っていたりと様々。特に、手作りのカバンでかわいいものがあったので、買うかどうかすごく迷いました。(結局、カバンはたくさん持っているので買わなかったけど。。。)

b0213177_23584846.jpg

特に素敵だったのがこちらの雑貨のお店。053.gif

b0213177_0381367.jpg

子供用の椅子セット。かわいい~。娘がもう少し大きくなったら子供部屋に置きたい~。016.gif

b0213177_0411864.jpg

紙製の野菜なども売っていて、おままごととかによさそう。


b0213177_0534431.jpg

こちらは子供用衣類の手作りのお店。

b0213177_0561616.jpg

午前中は曇りでしたが、午後からは快晴になって良かったです。

終わりの時間寸前に、ショップのオーナーさんがセール品を販売しているお店で、サーモンカラーのストールと、シャーベットカラーが綺麗なチュニックを2枚発見。緑と黄色という普段は着ない色でしたが、色合いが素敵だったし、お腹がまだ戻っていなくて出産前の服が着れないので、チュニックが欲しかったんですよね。オーナーさんが帰り支度をしていて、セール価格のさらに半額で購入できました。わーい。058.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-08-11 01:15 | 蚤の市 | Comments(0)

この街の蚤の市☆

懸賞 2015年 05月 17日 懸賞

今日は母のベルリン一人旅のホテルと航空券を予約しようとして大失敗!

デュッセルドルフ空港発じゃなく、ケルン・ボン空港発で予約していました。。。予約サイトの格安旅行券って、微妙に遠い近隣の空港も混ざっているんですよね。その前に予約しようとしてた航空券はデュッセルドルフだった(生憎ちょっとの差で部屋が無くなってしまったので最初からやり直し)ので、すっかり安心して見過ごしてしまいました。はあ、騙された気分。。。お母さん、ごめんね。007.gif

さてさて、ホテルと航空券の予約をした後にはこの街の蚤の市へ行ってきました~。(出かける時間が迫って来ていたので、確認が甘くなって間違ってしまいました。やっぱり、余裕を持って予約すべきですね。042.gif

デュッセルドルフの蚤の市に比べると小規模で、欲しい物が少ないですが、それでも素敵なお店はいくつかありました。
b0213177_67538.jpg

この棚なんか素敵♪


b0213177_691813.jpg

ここの白いチェストも欲しい。家具は簡単には増やせませんが、素敵な家具があると空間がオシャレになりますよね。056.gif

b0213177_6104983.jpg

ここはカフェの雰囲気が素敵~~。ハンブルクの学生街にもこんな感じのカフェがあったことを思い出しました。古いソファがいっぱいなのがポイントですよね。053.gif

b0213177_612592.jpg

赤いカーテンが空間を引き締めています☆

b0213177_6175042.jpg

ここで休憩したかったけれど、閉店間際だったので断念。次はもう少し早く来なきゃ。037.gif

かわいい子供用の缶をタダで頂いたり、アンティークのかわいらしいカップをゲットして大満足。母は透かし模様がエレガントなビールジョッキを気に入り、夫がプレゼントしていました。038.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-05-17 06:51 | 蚤の市 | Comments(0)

蚤の市でアンティークの収納ダンスを購入☆

懸賞 2015年 03月 15日 懸賞

今日は充実した一日でした~。058.gif

デュッセルドルフの蚤の市で子供部屋兼ゲストルーム用の収納ダンスを購入し、日本人街でハンブルク時代の夫の友人と会い昼食、そしておにぎり屋さん&パン屋さん&日本食料品店で買い物♪

切れていた日本米が買えて大満足!一人で平日に来ると、お米を持って帰るのが大変ですからね。

それにしても、母が来るまでもう2週間もないと気づきかなり焦っています。足の踏み場も無い子供部屋兼ゲストルームを、足の踏み場はあるくらいにしないと、さすがにヤバい。ソファベッドをもう一度組み立てないといけないし。。。よく考えた結果、ハンブルク時代よりも収納スペースが少ないことに気づき(旧居の廊下に作り付けた棚は引っ越時に解体)、やはり収納ダンスが無いから片付かないんだということに。042.gif

で、ほぼ最後のチャンスとばかりに、今日の蚤の市で収納ダンスを購入しようと心に決めていました。前に来た時に、良い感じのがいくつかあったし。

b0213177_325538.jpg

かわいい色合いのタンス。053.gif

子供部屋にピッタリなかわいらしさでいいな~と思ったけれども、扉や中の状態がイマイチで断念。

b0213177_327024.jpg

なかなかいい感じの家具ですが、欲しいタンスの大きさ&中の仕切りの使いやすさ&状態&値段のバランスが取れているのを見つけるのは難しいですよね~。

b0213177_3282724.jpg

こちらのタンスが依然見かけて目を付けていたタンス。2月に食卓を購入した販売者さんのお店のもの。

夫に昨日、このタンスの写真を見せると「うちには白い家具ばかりだから、もう白いのは嫌だ。」と言いだし、ひと悶着。私は、臨月の妊婦の焦りで、「もう明日の蚤の市で絶対にタンスを購入したいから、今更そんなのを言われても困る。他の色合いでも何でもいいけど、他に良いのが無かったらコレがいい。」と言いながら号泣。。。007.gif

「新品の家具はIKEAの棚の化学塗料の強すぎる匂いで懲りたし、現物をチェックして購入できる蚤の市の家具がいい。でも蚤の市は週末しかないし、母が来るまでには後2回。母が来るまでにはあの部屋を何とかしないと。赤ちゃんが早く生まれることもあるし、タイムリミットが迫ってるのに~。」と号泣していると、「白い家具でもいいよ。」と折れてくれました。。。042.gif

で、今日の蚤の市でたくさんのタンスを見て周った結果、夫の意見は「やっぱりここのお店のタンスは手入れがされていて、一番いいね~。大きさ&中の仕切り&値段もちょうどいい。写真で見るよりも色もそんなに白くないし。」でした。昨日のひと悶着は全く意味がありませんでした。037.gif

ただ、最後までこのタンスと比べて悩んだ別のタンスを最終的には購入。それがこちら!
b0213177_330817.jpg

同じくシャビーシックにペイントされていて、タンス上部のユーゲントシュティールの装飾が個性的。053.gif

でも、中の仕切りはもう一つのタンスの方が実用的なんですよね。タンスには、アイロン台&折り畳みの洗濯物干しスタンド&あまり読まない本&ゲスト用のシーツ類を収納する予定なので。で、それを販売者さんに話してみると、「それだったら、間仕切りを作ってカスタマイズしてあげるよ。値段はちょっと上乗せになるし、納品は今日の蚤の市終わりじゃなく来週末になるけど。」とのこと。

ちょうど夫のハンブルクの友人から「デュッセルドルフに来ているから今日会えないか?」と電話があった所なので、来週末の納品の方がむしろ助かる、という事情もあって大満足!!058.gif

蚤の市前の有料駐車場も何故か無料にしてくれたし(満杯で駐車スペースを見つけるのに苦労してたから?私が妊婦だから?)、今日は良い一日となりました。

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-03-15 05:36 | 蚤の市 | Comments(0)

ついに食卓を購入☆

懸賞 2015年 02月 02日 懸賞

昨日はデュッセルドルフの蚤の市へ出向き、ついに食卓を購入しました~!024.gif070.gif

今までは2人用の食卓でしたが、出産後の為に母が来てくれることもあり、4人掛けの食卓、できれば長さを調節できるタイプがいいな~というのが希望でした。

b0213177_533203.jpg

こちらの机は長さを調節できるけれど、形があまり好みじゃないな~。

b0213177_5503224.jpg

こっちはフォルムは素敵だけれど、小さすぎるし、ちょっと色合いがダークすぎるかな。

b0213177_695023.jpg

う~ん、長さの調節可でデザインも悪くはないけれども、やっぱり小さすぎるかも。

b0213177_67496.jpg

この机は長さも調節できるし、脚のデザインが面白くて天板の色合いも素敵!ただ、我が家の小さなリビング・ダイニングには重厚感がありすぎるかも。もうちょっと大きな部屋だったら・・・、と真剣に悩みました。

新居はリビング兼ダイニング、寝室、子供部屋兼ゲストルームとの3部屋なのですが、リビング・ダイニングが一番小さいのがちょっとした悩み。というのも、全部屋同じくらいの大きさだけれど、リビング・ダイニングの外には広めのバルコニーが付いている分、小さくなっているんです。042.gif

新居を訪れた夫のパパには、「この間取りだったら、寝室に使っている、南向きの広い部屋をリビング・ダイニングにすればいいのに」と何度も言われましたが、バルコニーに出るドアのある部屋がリビング&ダイニングというのは譲れません。春になって暖かくなったら、バルコニーに友人や家族を招いてお茶したり、バーベキューをしたり、というのが夢だからです♪寝室や子供部屋を通ってお客さんをバルコニーに案内って、ちょっとプライバシー的に抵抗がありますよね。散らかっていることもありますしね。037.gif

・・・ということで、小さなリビング・ダイニングに合う食卓を探し求めた結果・・・
b0213177_6175070.jpg

この机に決定!!ちょっと予定よりも小さめだけれども、明るめの天板の色合いが気に入りました。016.gif

前回の蚤の市の記事でご紹介して買わなかった机ですが、今回もう一度見てみて、やっぱりこのデザインが好きだな~と。

机が低めで足の長い夫には座りにくい、というマイナスポイントも、机の脚の下に保護パッドを何枚も貼ると高さを調節できるので、何とかなりそう。何よりも、値段が安い!!配送も追加の20ユーロで当日夕方の蚤の市帰りにしてくれるとのことで、こちらに決めました~。わ~い。058.gif

格安で食卓を手に入れることができ、大満足!その後は日本食屋さんで、鳥の照り焼き丼定食をペロリ♪良い一日でした。056.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-02-02 05:54 | 蚤の市 | Comments(0)

デュッセルドルフの蚤の市☆

懸賞 2015年 01月 18日 懸賞

今日はデュッセルドルフの蚤の市へ☆

先週は新居のある小さな街の蚤の市でがっかりしましたが、やはり都会の蚤の市は規模が大きくて楽しいですね。058.gif
b0213177_524112.jpg

なかなか素敵なものもあって、見て周るのが楽しかったです♪

b0213177_54428.jpg

こんなデザインの食卓で、もう少し大きいものを探しています。056.gif

また、机の高さが低すぎるので、足の長い夫には辛いそうで、無理だとのこと。私にはピッタリなんですけどね~。そういえば、志摩スペイン村に行った時も、夫の足が長すぎてジェットコースターの安全バーが閉まらず、諦めたことが。ドイツでも、バスや映画館などで席が狭すぎることも多く、同じ料金を払っているのに窮屈な思いをしていて、ちょっと可哀想な時もあります。042.gif

b0213177_563533.jpg

シャビーシックな感じにペイントされている収納ダンス。

b0213177_581531.jpg

こちらの食卓もいいな~、と思ったのですが、ちょっと大きすぎて泣く泣く諦めました。

蚤の市で見つけられれば、格安で手に入るのですが、そこは一期一会の世界。欲しい大きさの机に限って、なかなか見つけられません。ネットやショップだと倍以上のお値段はするし、蚤の市で見つけたいんですけどね~。007.gif

b0213177_5132878.jpg

こちらにも素敵な家具が。流行りのシャビーシックにペイントされた家具が多く、テンションが上がりました!

b0213177_5143786.jpg

特にこちらの書斎机付き収納が好み。隣で見ていた男性も興味があったらしく、何か交渉していました。037.gif

で、ちょどいい大きさの食卓は結局見つかりませんでしたが、気になる椅子を購入しました。後日ご紹介しますね。053.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2015-01-18 07:23 | 蚤の市 | Comments(0)

アルコーナプラッツの蚤の市☆

懸賞 2014年 09月 11日 懸賞

ベルリンの日曜日、ということで蚤の市へゴー☆

・・・と、その前に、お昼の定食を日本食レストランで♪

無性にラーメンが食べたくなって、ラーメンが食べれるお店を探していたのですが、日曜日は閉まっていたり、夜からしか営業していなかったりで断念。このお店も、ラーメンは夜のメニューにしか載っていないとのこと。。。悲しい。。。042.gif

b0213177_527613.jpg

でもでも、照り焼きチキン弁当おいしかった~!053.gif

日本食は初めてというT君も、照り焼き鮭定食をおいしいと言って食べていました。ただ、海藻サラダはやっぱり残していましたけどね。037.gif

お腹が一杯になった後は、蚤の市へ向かいます。
b0213177_5284766.jpg

歩道が若干、ハンブルクよりも広いような気が。気のせい?

b0213177_5295872.jpg

閑静な住宅街です。

b0213177_5433679.jpg

アルコーナプラッツという看板が!

b0213177_5323667.jpg

こじんまりとしていて、ちょうど良いくらいの人手でゆったりとしています♪

b0213177_5352244.jpg

この日は天気予報に反して雨も降らず、汗ばむほどの陽気でした。ベルリンは3度目でしたが、いつも天気に恵まれてラッキー。058.gif

b0213177_5381044.jpg

蚤の市は掘り出し物を探す楽しみがあって、止められませんね。

b0213177_5392550.jpg

こんな建物に住んでみたいな~。016.gif

b0213177_69631.jpg

カフェで一息。063.gif

その後は、アルコーナプラッツからも歩いて行けるマウアーパークの蚤の市へとハシゴし、小さくてかわいらしいキャンドルスタンドを購入☆

マウアーパークは若者で大混雑しており、活気があり、最後はとても疲れました。そして、夕方にはハンブルク行きのICEに乗り込んだのでした。

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2014-09-11 06:26 | 蚤の市 | Comments(0)

久しぶりの蚤の市☆

懸賞 2014年 08月 31日 懸賞

先週末は久しぶりの蚤の市へ☆

こちらは年に数回しかない蚤の市なのでお友達を誘って張り切っておでかけ♪
b0213177_19594662.jpg

あいにくの雨模様でしたが、たくさんの出店がありワクワク。

b0213177_2014936.jpg

大好きな販売者さんが、一年ぶりにハンブルクに来るという情報があったので、楽しみでした。お喋りできて、新しい商品もゲットし、充実でした。056.gif

b0213177_2074480.jpg

こちらのアンティークのナイフの柄、装飾が素敵~。053.gif

b0213177_20102881.jpg

プレスガラスの雑貨も爽やかで良いですね。

b0213177_20121510.jpg

素朴な模様がかわいらしい、アンティーク・シェルフ。

b0213177_20174898.jpg

運河沿いのカフェでお昼を食べていると、雨も止んできたのでブラブラと散歩しました。8月半ばから寒くなり、コートで出かけているので、もうすっかり秋の気分。

b0213177_20183373.jpg

素敵な建物をパチリ♪丸みを帯びて、塔のようになっている部分がかっこいい~。

ブラブラ散歩して、お気に入りの建物を探すのも気分転換に良いですね。058.gif

応援クリックお願いします~☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2014-08-31 03:56 | 蚤の市 | Comments(2)

素敵な蚤の市のスタンド☆

懸賞 2014年 07月 31日 懸賞

今日ご紹介するのは、蚤の市で素敵だったスタンド☆

雑多に売り物が並べられているスタンドが多い中、目を引いたのがこちら!
b0213177_5101912.jpg

きちんとディスプレイされています♪

毛皮のカーペットの上にはブルーグリーンが綺麗なチェア。その側の机には大きなキャンドルスタンド。目の覚めるような海の絵。。。053.gif

どこかのサマーハウスにありそうなディスプレイで、ついつい「わ~、素敵だな~。」と眺めてしまいました。夏らしい色合い、爽やかで良いですね。058.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2014-07-31 05:57 | 蚤の市 | Comments(0)

蚤の市で見つけたもの☆

懸賞 2014年 04月 15日 懸賞

ドイツ語でApril Wetter(アプリル・ヴェッター、4月の天気)といえば、コロコロ変わる天候のこと。

今日はまさにアプリル・ヴェッターの日でした。家から駅までの間は、強風と雨で傘も空しく服がびしょ濡れ。で、電車から降りると日光が輝いていました。帰りは、駅から家に歩いている途中に急に暗くなり、雹が降ってきたので大慌てで家まで走りました。057.gif058.gif057.gif

さてさて、昨日の蚤の市では素敵なものたちに出会えて大満足でした☆☆

b0213177_61222.jpg

小さな緑のミルク瓶にフリルが綺麗なアンティークのランプシェード。モノグラムが入ったキッチンクロス3枚にかわいい刺繍の入った小さな布。おまけで頂いたイースターエッグにインテリア雑誌「PURE STYLE」。053.gif

「PURE STYLE」は1996年に発売された本で、爽やかな色合いを中心としたシンプル&ナチュラルをモットーとするインテリアのパイオニア的存在。よく紹介されているので、気になっていたんです。蚤の市で見つけて、ラッキーとばかりに購入。056.gif

食卓の上に並べると、緑と深いピンクのガラスがキラキラ光るのが綺麗で、ばらくうっとりと眺めていました。058.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2014-04-15 06:50 | 蚤の市 | Comments(0)

蚤の市の季節の始まり☆

懸賞 2014年 04月 14日 懸賞

春といえば蚤の市の季節の始まり!毎週開かれている小規模な蚤の市もあるので、冬場も通いつめていますが、春から秋にかけては、年に数回の規模の大きな蚤の市も開催されます。嬉しい~!!053.gif

たくさん写真を撮ったので、楽しんでご覧くださいね♪
b0213177_1583438.jpg


b0213177_233044.jpg


b0213177_25712.jpg


b0213177_264339.jpg


b0213177_275361.jpg


b0213177_2121356.jpg


b0213177_2144064.jpg


b0213177_216554.jpg


b0213177_2172890.jpg


b0213177_2205487.jpg


お馴染のお店では、いつものようにゼクトをいただき、ほろ酔い気分で楽しかった~。069.gif

物欲のない夫は、蚤の市は散歩気分で参加。で、私が無駄遣いしないかチェックしています。。。なので、夫がいるとあまり買えませんが、今回は、「待ちに待った大きな蚤の市だし、今回のための予算もあるんだから、うるさく言わないでね!!」宣言。いいものをたくさん買えて大満足。024.gif後日ご紹介しますね。

しかも、今回は夫も買い物したんです!!ドイツで有名なウサギの学校をテーマにした絵本をモチーフにした木製のウサギの親子のキャラクター。お馴染のお店のもので、私も前から目をつけていたヴィンテージのハンドメイドのもの。053.gif

夫が「イースターに向けてママのために何か探さないと。ウサギのあれはいいかも。」と呟いていたのをすかさずキャッチ。「このウサギの親子、ママウサギに少年ウサギ2匹はどう?ママと二人の息子みたいで、ママ喜ぶよ~。このウサギの絵本、ママも好きなんでしょ。しかも愛する息子からだなんて、感動ものだよ。」とセールストーク。親思いの夫の心を見事につかみました。037.gif

夫のママは難病のMSで、50歳の誕生日前から歩行器生活に突入。普段の生活はゆっくりながら自分でできますが、思うように歩けないので、篭もりがち。なので、お花やこういった季節のプレゼントは励ましになるのか、ことさら喜んでくれるんですよね~。058.gif

b0213177_2301471.jpg

最後は夫とお友達とでカフェ休憩。アメリカン・チーズケーキを頼みました。063.gif

もうすぐパリに行くお友達に、私のパリのアンティーク屋さんの本でお勧めのお店を紹介しました。056.gif

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2014-04-14 03:06 | 蚤の市 | Comments(0)