ライン川クルーズ☆

懸賞 2017年 05月 31日 懸賞

リューデスハイムからボッパルトまでは、ライン川下りとなるので、2時間ちょっと、とクルーズを楽しむちょうど良い長さだと思います。ということで、リューデスハイムからは楽しみにしていたフェリーに乗ることに。174.png

ちなみに、KDラインの船だと、電車とのコンビチケット割引が効くみたいで、行きの電車チケットを提示すると、帰りのフェリーのチケットが20%オフになりました。子供は4歳までは無料です。他にも学生などの割引適用が色々あるみたいなので、事前情報を細かくチェックするのがおススメです♪
b0213177_17255666.jpg
早く着きすぎて乗船時間まで、坂をグルグル回って時間をつぶしました。この坂の下は普通に川なのに、娘が走り続けようとして気が休まりませんでした。119.png
b0213177_17262939.jpg
リューデスハイムの町ともお別れ。
b0213177_17274009.jpg
外は30度でしたが、船内はクーラーが効いていて助かりました。飲食も充実しているレストラン・カフェなので、長丁場でも安心です。169.png

天気の良い連休とあって、乗客はかなり多いかったですが、皆デッキ席に出たので、中はちょうどいい感じの込み具合。こちらの人は、とにかく外に座りたがりますもんね。

b0213177_17275984.jpg
のどかな景色が続きます。
b0213177_17301529.jpg
ワイン畑の丘陵に古城の廃墟があって、本当に憧れていたドイツそのものの世界。162.png
b0213177_17310653.jpg
この辺りはワイン生産が有名なので、ワインをお土産にしても良いですね♪
b0213177_17324325.jpg
そうそう、船内は一階は閉まっていて、2階以上が開いていました。エレベーターは無いですが、階段にリフトが付いているので車椅子の人でも何とかなる感じです。ただ、バギーはリフトには載せれないので、担いで持ち上げするしかないので、軽量型のバギーじゃないと大変です。
b0213177_17432120.jpg
前回は張り切って古城を一つ一つチェックしましたが、今回は子供連れなのでそこまではできず。
b0213177_17434997.jpg
でも、Rossmannで買ったシールブックが役立ち、娘は終始ご機嫌でシールをペタペタしたり、ちぎったりと静かでした。162.png
b0213177_17454620.jpg
たくさんある古城の中には古城ホテルもいくつかあるので、いつか絶対に泊まってみるのが夢です。ただ、古城ホテルの部屋数って少ないので、有名どころは連休とかだとかなり早くに予約しないと満室なのが残念。2か月前だと遅すぎてもう全部埋まっていました。やっぱり平日にしないと難しいのかな~。
b0213177_17470583.jpg
ちなみに、この船にはイギリスの中学生の修学旅行客が乗っていてかなり賑やかでした。で、降りる時も何気に見ていると、英語のロゴ&右ハンドルのイギリスの大型バスが迎えに来ていて、イギリスからバスで来たみたいでビックリ!遠いですよね~。
b0213177_17490190.jpg
外は30度と暑いですが、船だから風もあるし、日蔭だとちょうど良いくらいの気温でした。なので、たまにデッキ席に行って写真を撮ったりしました。
b0213177_17513568.jpg
それにしても、鉄道模型の世界そのものですね。
b0213177_17572946.jpg
このライン川沿いは、山→町→鉄道→車道→サイクリング道の順番に出来ているので、ドライブやサイクリングにもおススメです。娘が大きくなったら、サイクリングもしていみたいな~。178.png
b0213177_17575734.jpg
船の操縦ごっこもできて子供は大喜びです。
b0213177_17583850.jpg
珍しい道具に夢中の娘。
b0213177_17595414.jpg
そうそう、今回は幼児連れ&時間がなくてボッパルトとリューデスハイムのみの観光でしたが、次回はOberweselやBacharachの町も観光してみたいです。
b0213177_18012719.jpg
この辺りはキャンピング場も充実しているので、キャンプしに来るのも良いですね。
b0213177_18021722.jpg
旗のある所がローレライ展望台です。展望台の近くにもキャンピング場があるし、上の山道をハイキングすると絶景が楽しめて良いですね。
b0213177_18031244.jpg
猫城が見えます。
b0213177_18191137.jpg
ラインフェルス城も一度泊まってみたいですが、とても有名なのでチェックする時期はいつも満室なのが残念です。
b0213177_18193399.jpg
兄弟城として知られるBurg Liebenstein(リーベンシュタイン城)と Burg Sterrenberg(シュテレンベルク城)です。マイナーなのですが、調べてみるとどちらもホテルになっているみたいで、値段もそんなに高くないし、次回はどちらかに泊まりたいです。ここはマイナーな分、部屋が空いている可能性が高そうだし。177.png
b0213177_18094746.jpg
最後はボッパルトに到着。やっぱりこのホテルに宿泊すると、目の前がフェリー乗り場なので便利ですね。疲れていたので、ホテルのレストランで晩御飯を食べ、娘の就寝後は夫と交代制でプールに入りました。ここのホテルは宿泊客にはプールも無料なのが魅力です。179.png

と、楽しいライン川クルーズを満喫したのでした。

そして、このブログはこの回で画像容量が一杯になってしまったので、新しくブログを作って引っ越ししないといけません。この6年ちょっと、ほぼ毎日書き続けてきた日記代わりのブログなので寂しいです。。。思えば、大学時代の苦しい試験からの現実逃避の為に作った趣味のアンティーク紹介ブログでしたが、その後の結婚・就職・出産を経て、育児ブログになりました。今まで読んで下さってありがとうございました。113.png

また新しいブログが出来次第、そちらの案内をしますね♪

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]

by sutekidoitsu | 2017-05-31 19:40 | 旅行ーライン川紀行 | Comments(0)

<< ブログの引っ越し☆   電車でリューデスハイムへ☆ >>